SPD02UTEU1Q7ZAQ3
包装機械
JPN

包装機械 業界

日本
業界
>
機械・電気製品
>
生産用機械製造
>
包装機械
各種製品の内装・外装といった包装機械を製造する企業群。独立自動型、ライン組み込み型のいずれの形態も含む。衛生用品製造機も含む
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
3Picks
環境対応、宅配、輸出包装機械で目立つ新たなトレンド
ニュースイッチ
|
包装機械業界で新たなトレンドが目立ってきた。プラスチック包装から紙包装への切り替え需要などに応える環境対応型製品の開発が相次いでいるほか、コロナ禍を経て拡大した宅配便用の薄型段ボールに適合した製品が登場した。また市場開拓余地の大きい海外を目指す動きもある。関連企業は、市場変化を成長の機会と捉え知恵を絞る。(編集委員・嶋田歩) “環境配慮”製品開発 プラフィルムから紙に転換 賞味期限延長を実現...
602Picks
【キャディ加藤】 日本の「町工場」 を今こそ解き放つ
NewsPicks編集部
|
コロナは町工場にとってチャンス。辞めマッキンゼーで知られるキャディの加藤勇志郎代表の独自インタビュー。コロナによって下請け構造、属人性、忖度文化というものづくりの課題があぶりだされるた。モノづく...
2Picks
決算を読む ゼネラルパッカー 22年8月~23年1月期 包装機械の販売減響き減収 原材料高騰などで6割減益 通期は増収、減益を予想
中部経済新聞社
|
食品包装機械メーカーのゼネラルパッカー(本社北名古屋市)が3日発表した2023年7月期中間(22年8...
3Picks
独・シンテゴン、全ての食品包装機械でリサイクル包材に対応へ 25年までに
環境ビジネスオンライン
|
食品・医薬品向け包装機械のグローバルメーカー、シンテゴンテクノロジー(シンテゴン/本社・ドイツ)は1月7日、2025年までに全ての食品包装機械で、単一プラスチック、紙などのリサイクル可能な包材に対応すると発表した。
4Picks
ゼネラルパッカー、包装機械の利益率改善等で、2Q累計は大幅増益 通期は過去最高益更新の見通し
ログミーファイナンス
|
2019年3月6日に日本証券アナリスト協会主催で行われた、ゼネラルパッカー株式会社2019年7月期第2四半期決算説明会の内容を書き起こしでお伝えします。IR資料
1Pick
包装機械を自社製作 池田模範堂
北日本新聞
|
■自動化で負担・リスク減 医薬品製造の池田模範堂(上市町神田、池田嘉津弘社長)は、自社で設計・製作し...
2Picks
ゼネラルパッカー、通期は増収増益 包装機械の高額案件増と主力機種の利益率向上等が影響
ログミーファイナンス
|
2019年9月10日に日本証券アナリスト協会主催で行われた、ゼネラルパッカー株式会社2019年7月期決算説明会の内容を書き起こしでお伝えします。IR資料
2Picks
ゼネラルパッカー、包装機械セグメントは増収増益 海外事業の拡大を目指す
ログミーファイナンス
|
2017年9月13日に行われた、ゼネラルパッカー株式会社2017年7月期決算説明会の内容を書き起こしでお届けします。IR資料
2Picks
Hard&Soft新春特集:食品機械・包装機械 革新続けさらなる発展へ
日本食糧新聞
|
 日本の食品機械、包装機械は世界的にも評価が高い。明治時代に機械が輸入されていたが、戦後に急速に発展して、消費者のニーズ、食品メーカーなどの要求に応えながら革新を続けてきた。食品機械、包装機械と...
1Pick
日本包装機械工業会、包装学校受講生を募集
日本食糧新聞
|
 日本包装機械工業会(日包工)は6月から来年3月まで開講する「第43期包装学校」の受講生を募集している。対象者は包装機械、包装材料メーカー、ユーザーおよび商社社員。放送技術の基礎および専門知識を...
包装機械 概要
日本
中華人民共和国
マレーシア
インドネシア
ベトナム