SPD3GGG9HBN2N132

株式会社 ニトリホールディングス

家具・インテリア首位。製造物流IT小売業をコンセプトに、中間コストを極力削減する独自のビジネスモデルを展開。2021年に島忠を子会社化。DXも内製化すべく、2022年にニトリデジタルベースを設立。
売上高(百万円) 948,094
期末従業員数
18,909
本社住所 北海道札幌市北区新琴似七条一丁目2番39号
電話番号 011-330-6200
詳細を見る
代表者
代表取締役社長 白井俊之
設立年月日
1972-03
従業員数
18,909 人
上場年月日
1989-09-28
平均年齢
40 歳
平均年収
7,874,000 円
主要取引市場
東証プライム
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
55Picks
新人の「成長スピード」をグ~ンと上げるすごいフレーズ - チームX──ストーリーで学ぶ1年で業績を13倍にしたチームのつくり方
Diamond Online
|
著者累計25万部突破!木下勝寿社長の最新刊『チームX(エックス)』が話題だ。神田昌典氏は「世界的にみても極上レベルのビジネス書」と絶賛した。これまでのシリーズ『売上最小化、利益最大化の法則』は「20年に一冊の本」と人気会計士から評され、『時間最短化、成果最大化の法則』はニトリ・似鳥会長と食べチョク・秋元代表から「2022年に読んだおすすめ3選」に選抜。だが、その裏には「絶頂から奈落の底へ」そ...
2426Picks
知っています?決算資料でここまでビジュアル理解できる
NewsPicks編集部
|
ファイナンス・決算の理解として、各社の投資家IR情報から得られるビジュアル理解などを紹介。トヨタ、ソニー、ニトリ、セブン'&アイ、日立、ファナック、安川電機、DMG森精機などを引き合いに、PLや...
787Picks
日経平均株価と円安の行方をズバリ予想。ニトリ・似鳥昭雄会長が断言する「2024年は世界中で大波乱の一年」
現代ビジネス[講談社] | 最新記事
|
「この円安は想定外だった」。自身の見通しの甘さを素直に認める。すかさず手を打って業績を改善させるのが、名経営者と呼ばれる所以だ。似鳥氏の目に未来はどう映っているのか。すべてを語った。
535Picks
「いつもやる気がない人」と「安定してやる気がある人」、その決定的な1つの差。 - チームX──ストーリーで学ぶ1年で業績を13倍にしたチームのつくり方
Diamond Online
|
著者累計25万部突破!木下勝寿社長の最新刊『チームX(エックス)』が話題だ。神田昌典氏は「世界的にみても極上レベルのビジネス書」と絶賛した。これまでのシリーズ『売上最小化、利益最大化の法則』は「20年に一冊の本」と人気会計士から評され、『時間最短化、成果最大化の法則』はニトリ・似鳥会長と食べチョク・秋元代表から「2022年に読んだおすすめ3選」に選抜。だが、その裏には「絶頂から奈落の底へ」そ...
514Picks
【直撃】ニトリが「暮らしの何でも屋」で追うアマゾンの背中
NewsPicks編集部
|
ニトリが暮らしにまつわる商品やサービスを幅広く提供する「生活お役立ちアマゾン」を目指そうとしている。これまで、ニトリは自社の商品に限って取り扱うECサイトを運営してきた。だが、食材からエアコン掃...
1363Picks
【実践編】ユニクロと日本電産で、決算分析をしてみた
NewsPicks編集部
|
ユニクロ・ファーストリテイリングと日本電産、そしてニトリの決算。柳井正氏や永守重信氏ら、カリスマ経営者率いる成長企業の、粗利率や販管費のほか、マーケティング投資、財務健全性などが分かる。
336Picks
「本当にリーダーシップのある人」を見抜く質問ベスト3
Diamond Online
|
PIVOT、RehacQ、西野と学ぶマーケティングで話題沸騰の【チームX】!発売たちまち大重版!神田昌典氏「世界的にみても極上レベルのビジネス書」と絶賛!著書累計23万部突破!フォーブス アジア「アジアの優良中小企業ベスト200」4度受賞、東洋経済オンライン「市場が評価した経営者ランキング2019」1位となった北の達人コーポレーション・木下社長だが、その裏には「絶頂から奈落の底へ」そして「1...
245Picks
ニトリ社長に似鳥氏復帰 武田氏は海外事業専念
共同通信
|
ニトリホールディングス(HD)は10日、中核子会社ニトリの社長を似鳥昭雄会長(79)=ニトリHD会長=が兼任する人事を発表した。
580Picks
圧倒的に目標達成する人が絶対しないこと
Diamond Online
|
シリーズ15万部突破!【がっちりマンデー!!】で「ニトリ」似鳥会長&「食べチョク」秋元代表が「2022年に読んだオススメ本3選」に選抜!【日経新聞掲載】有隣堂横浜駅西口店「週間総合」ベスト3入り。 短時間で成果を出している人がいる一方、頑張っているのに成果が出ない人もいる。この違いは何だろう? 経営の最前線で20年以上、成果上げられる人と上げられない人の差を研究してきた人物がいる。 東洋経済...
355Picks
代官山駅前が廃墟化と話題、衰退の理由…東横線・副都心線の直通化が仇
ビジネスジャーナル/Business Journal | ビジネスの本音に迫る
|
1980年代から「おしゃれな街」として、その名を全国に轟かせてきた東京・代官山。東急東横線で渋谷駅からひと駅という立地に高感度なショップが立ち並び、それを求めた若者たちが連日押し寄せるなど、さまざまなブームの発信地となってきた。しかし、近年は集客力が衰え、駅周辺には空きテナントが目立ってきているという。SNS上では代官山駅前が廃墟のようになっているという声もみられるが、代官山の街としての勢い...
382Picks
上司に「いいから黙ってやれ」と言われたとき、三流は「言い返す」、二流は「従う」、では一流は?
Diamond Online
|
シリーズ15万部突破!【がっちりマンデー!!】で「ニトリ」似鳥会長&「食べチョク」秋元代表が「2022年に読んだオススメ本3選」に選抜!【日経新聞掲載】有隣堂横浜駅西口店「週間総合」ベスト3入り。 「いいから黙ってやれ!」 仕事の目的を言われず、納得のいかない指示ばかり。そんな上司へのモヤモヤ、あなたはどう対処しているだろうか。そんな悩みにズバリ解決策を提示し、多くの経営者やビジネスパーソン...
1646Picks
【図説】ニトリ、ドンキ、銀行も競合に。家電量販店の「大冒険」
NewsPicks編集部
|
いま、家電量販店業界に「ある異変」が起きている。人々が、家電量販店へ行く頻度が減り続け、歯止めがかかっていない。一方、家電量販店大手が、他業界へ進出ビックニュースが次々に出てきている。
482Picks
【無印良品】「ここ10年で一番、利益率が低い」なぜ不調なのか
NewsPicks編集部
|
良品計画の2023年8月期上半期決算が発表されました。結果は増収減益。利益は49%も減少し、堂前社長は「ここ10年で一番、利益率が低い」と発言。世の中にシンプルでサステナブルな「無印っぽいモノ」があふれ、本家が存在感を示すのに苦戦しています。不調の理由は「無印良品」が抱えている宿命を知ると理解できるかもしれません。冨岡記者が解説します。 (12分/出演:冨岡久美子/撮影:小田切瑞穂/制作補:王芸杉/ディレクター:柳橋泉紀、山口泰右)
2108Picks
ニトリ会長が2018年の日本経済を大予測!「今年はズバリ…」
現代ビジネス[講談社] | 最新記事
|
「経営者は先を読むことが大切な仕事」。似鳥会長はそう語る。目先のことばかりにとらわれていては、企業も個人も「勝てない時代」。なるほど、日本経済のこれからはこんなに変わっていくのか!
1389Picks
【決算】ニトリ会長が「コロナ不況はチャンス」と言い切る理由
NewsPicks編集部
|
国内家具最大手のニトリホールディングス(HD)が4月6日、最新決算を発表した。新型コロナウイルスの感染拡大や消費増税という逆風が吹く中でも、1988年以来、33年連続となる増収増益を達成した。家...
197Picks
「Z世代への接し方で確実にアウトな人」の特徴・ワースト1
Diamond Online
|
発売たちまち大重版!神田昌典氏「世界的にみても極上レベルのビジネス書」と絶賛!著書累計23万部突破! フォーブス アジア「アジアの優良中小企業ベスト200」4度受賞、東洋経済オンライン「市場が評価した経営者ランキング2019」1位となった北の達人コーポレーション・木下社長だが、その裏には「絶頂から奈落の底へ」そして「1年でチームの業績を13倍に成長」という知られざるV字回復のドラマがあった。...
41Picks
モチベーションを上げなくても組織がうまくいくたった1つの理由 - チームX──ストーリーで学ぶ1年で業績を13倍にしたチームのつくり方
Diamond Online
|
著者累計25万部突破!木下勝寿社長の最新刊『チームX(エックス)』が話題だ。神田昌典氏は「世界的にみても極上レベルのビジネス書」と絶賛した。これまでのシリーズ『売上最小化、利益最大化の法則』は「20年に一冊の本」と人気会計士から評され、『時間最短化、成果最大化の法則』はニトリ・似鳥会長と食べチョク・秋元代表から「2022年に読んだおすすめ3選」に選抜。だが、その裏には「絶頂から奈落の底へ」そ...
299Picks
苦戦する「無印良品」と何が違う? ダイソー・3COINSが生活雑貨で絶好調の理由
ビジネス+IT
|
生活雑貨業界は戦国時代に突入している。ここ数年、業界トップを走る無印良品(良品計画)を脅かす存在として、インテリア雑貨のニトリ、低価格帯のダイソー、セリア、3COINSが同じ生活雑貨の市場で台頭してきている。特に、無印良品にとって脅威になりそうなのが、ダイソーを運営する大創産業、3COINSを運営するパルだ。勝敗は何で決まるのか。今、生活雑貨業界で起きつつある変化を解説する。
579Picks
ニトリ会長が斎藤佑樹にアツく語る、「30代にするべきこと」「40代にやるべきこと」
現代ビジネス
|
「斎藤佑樹がトップにビジネスを学ぶ」の連載1回目の後編。ニトリを成功へと導いた似鳥昭雄会長が、ニトリ社員に教えている「行動方針」を話してもらった。似鳥氏が語る「10年計画」「30年計画」とは一体何なのか。その意味を教えてもらった。
いいね数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ