SPD38ZSTLJK4XQU8

Thales

Thales is a French aerospace and defense industrial and one of Europe's largest defense contractors with EUR 18 billion in sales.
売上高(百万円) 2,803,199
期末従業員数
81,000
本社住所 4, rue de la Verrerie Meudon France
電話番号 +33 187723637
詳細を見る
代表者
Patrice Caine (Chief Executive Officer,Chairman)
設立年月日
1918
従業員数
81,000 人
上場年月日
1989-01-03
主要取引市場
パリ証券取引所
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
1Pick
「すべてのものには心がある」という「汎心論」をとりまく現代の科学者や哲学者の主張とは?
GIGAZINE
|
汎心論(はんしんろん)とは、生き物はもちろん今座っている椅子などの非生物でさえも、すべてのものには心ないし心に似た性質があるという哲学的な理論です。汎心論は16世紀に確立して、19世紀に西洋で流行しましたが、20世紀初頭には経験的な証明を重要視する論理実証主義の運動に取って代わられました。しかし、2000年以降になって汎心論は改めて「経験科学で解決できない、難しい意識の問題」への取り組みとし...
20Picks
日立の仏タレス鉄道信号事業買収、英規制当局が承認へ
Reuters
|
[ロンドン 4日 ロイター] - 英競争・市場庁(CMA)は4日、日立製作所による仏電子機器大手タレスの鉄道信号事業買収を承認する方針を示した。
1Pick
コロンビア海軍の次世代フリゲート契約、Damenとの関係が破綻した可能性
航空万能論GF
|
コロンビア海軍は2022年9月に次世代フリゲート開発に関する契約をDamenと締結したが、両者は2023年末までに予定されていた建造契約に署名せず、スペインのInfodefensaは「このチャンスに他の欧州企業や韓国企業が参入してくる可能性が高い」と報じている。
1Pick
水をめぐる原初の旅、あるいはサメになったザッカーバーグについて【VRChatワールド探訪】
MoguraVR
|
哲学の祖、タレスは「水はアルケーである」といった。始原であり原理である、と。 なるほど、現実にはそうかもしれない。しかし、ここはVRメディアであり、VRChatについて語る場だ。あなたはこう思うだろう。 「水はすべての生 […] The post 水をめぐる原初の旅、あるいはサメになったザッカーバーグについて【VRChatワールド探訪】 appeared first on Mogura VR.
3Picks
タレス、AIを活用したスマートシティをサポートすべくニューラル・ラボと提携
ビジネスワイヤ
|
クラウドライセンスを取り入れるために20年にわたるパートナーシップを拡大SaaS機能により、ニューラ...
4Picks
BMWに「ほぼ接着剤で組み立てられているクルマがある」と聞いて、どう思う?すでに産業界で急速普及中も、じつは「謎だらけ」の接着剤
現代ビジネス
|
人気連載「さがせ、おもしろ研究! ブルーバックス探検隊が行く」が、『「あっぱれ! 日本の新発明 世界を変えるイノベーション』として刊行されました! それを記念して、厳選おもしろ発明をご紹介します。今回は、接着剤です。じつは、おなじみの接着剤ですが、そのものとものをくっつけるしくみは、いまだ謎なのだとか。この「くっつくしくみ」の研究をレポートします。
2Picks
Thalesの長距離ドローン「UAS100」、点検・監視作業に最適。最大200kmの飛行が可能
DRONE.jp
|
UAS100は、一般航空BVLOS規制に完全準拠し、最も厳しいミッション要件を満たしている。その飛行...
18Picks
日立の仏タレス鉄道信号事業買収、英規制当局が懸念表明
Reuters
|
[ロンドン 8日 ロイター] - 英競争・市場庁(CMA)は8日、日立製作所による仏電子機器大手タレスの鉄道信号事業買収について、国内鉄道網の更新費用が増加する恐れがあり、両社はCMAの懸念に対処する必要があるとの暫定的な見解を示した。
1Pick
世界の航空機通信システム市場 : 世界の市場規模と需要、シェア、トップ傾向とメーカー ーレポートの洞察と将来予測調査
SDKI | Japan Market Research Agency
|
航空機通信システムの市場規模は、2023年の市場価値約78億米ドルから2036年までに255億米ドルに達すると予想されており、市場の成長は2024-2036年の予測期間中に約10.39%のCAGRで成長すると推定されています。
2Picks
軍事とIT 第547回 陸上の電波兵器(7)パッシブ・レーダー
TECH+
|
今回のお題は、パッシブ・レーダー。その名の通りに受信機しかないレーダーである。「それならESM(Electronic Support Measures)と何が違うのか」と思われそうでもある。第392回など、過去にも少し言及したことがあったが、ちょうど「陸上の電波兵器」という話題が進行中だから、もう少し詳しく書いてみたい。→連載「軍事とIT」のこれまでの回はこちらを参照。 ESMとパッシブ・レ...
97Picks
期待大! エコノミークラス用の巨大モニターが登場
sorae.jp : 宇宙(そら)へのポータルサイト
|
エコノミークラスのシートで納得がいかないことの一つ、古びた小さなモニタ。あれでは機内で唯一の娯楽となる映画も満足に楽しむことができません。しかし先日ハンブルクで開催された航空関係のカンファレンスにて、フランスのタレス社がエコノミーシート用の巨大モニター「Digital Sky」を発表したんです!     見てください、この21.3インチの巨大HDモニターを!これなら映画も存分に味わえて、長時...
1Pick
重要なデータを効率的に守る方法 「データセントリック」で無駄のないセキュリティ対策を
ZDNET Japan
|
[PR]ZDNET Japan主催の「ZDNET Japan Data Security Conference」に、株式会社マクニカ 芦田勲氏が登壇し、「機密データを効率的に守る方法とは?~データセントリックによる無駄のないセキュリティ対策~」と題して講演を行った。
95Picks
三菱重工とJR西日本、カタールの地下鉄運営はおまかせ!
ニュースイッチ
|
三菱重工業はJR西日本と組み、カタールのカタール鉄道に「ドーハメトロ」のオペレーション事業を企画、提案する。すでに三菱重工、三菱商事、日立製作所、近畿車両、仏タレスの5社連合で全自動無人運転の鉄道システム一式を受注済み。日本の鉄道オペレーション技術は国際的に評価が高く、グローバル市場参入における優位性となる。都市交通システムとして世界最大規模のプロジェクトであるドーハメトロのオペレーション業...
1Pick
ロシアの砲弾生産量は月25万発、2024年後半の攻勢に優位性をもたらす
航空万能論GF
|
CNNは11日「ロシアは大砲の砲弾を月25万発=年間300万発も生産している。この数字は欧米の約3倍に相当し、2024年後半に予想される攻勢でロシアに優位性をもたらすだろう」と指摘、本物の戦時体制と民需や労働者を犠牲にしない範囲の増産で明暗が別れた格好だ。
3Picks
100年前に“素人”経済学者が提案した「腐る貨幣」が再注目されている | 「未来の社会はマルクスよりゲゼルから学ぶだろう」
クーリエ・ジャポン
|
長きにわたり忘れられていた、ドイツの経済学者シルビオ・ゲゼル。彼は「お金に使用期限があればよりよい世界になる」という説を主張した。独学で経済を学んだゲゼルの「自由貨幣」理論には経済学者ジョン・メイナード・ケインズや建築家フランク・ロイド・ライトなども賛同を示している。果たしてゲゼルはアナーキストの変人か、それとも未来の預言者なのか──現代の資本主義の制度疲労が叫ばれるいま、米誌「ノエマ・マガジン」
5Picks
丸山製作所、世界初の小型2ストローク水素エンジンを開発
DRONE.jp
|
開発の背景カーボンニュートラル社会の実現に向け、OPE作業機においても CO2を排出するエンジンから...
1Pick
ウクライナ軍が直面する砲弾不足の原因、問題は何処に潜んでいるのか
航空万能論GF
|
ウクライナ軍の砲弾不足を解決する最も効果的な方法は「調達先を制限しない資金で生産能力に余裕がある企業から砲弾を買ってくること」だと個人的に思っているが、こんな都合の良い資金は何処にもないため、当該国の増産が軌道に乗るまで耐えるしかないのだろう。
4Picks
人類初の月面基地のコンセプト画像公開。見た目は土管みたい
ギズモード・ジャパン
|
NASAのアルテミス計画の一環となる「多目的居住地(Multi-Purpose Habitat:MPH)」開発で使われる月面基地のコンセプト画像発表。
いいね数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ