※ 本企業は非上場企業のため収録データが限られます。
SPD352SAA8304VLC

株式会社 ダイヤモンド社

ビジネス雑誌、書籍を発行する出版社。代表誌は「週刊ダイヤモンド」、「ハーバード・ビジネス・レビュー」など。
売上高(百万円) 13,400
本社住所 東京都渋谷区神宮前6-12-17 ダイヤモンドビル
電話番号 03-5778-7200
詳細を見る
代表者
代表取締役社長 石田哲哉 代表取締役専務 久米功
設立年月日
1933-05
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
696Picks
岸田総理の絶賛スピーチ「基本レベルの英語」でも大成功のナゼ - 三木雄信の快刀乱麻を断つ
Diamond Online
|
岸田首相の英語スピーチが聴衆の心をつかんだ“勝因”は何だったのでしょうか? 米議会でスタンディング・オベーションが10回以上も起きた演説について、難易度や発音・スピード、内容の展開、目線や仕草も含め分析してみましょう。
60Picks
【フォロワー190万人】大喜利「坊主」が語る仏教論
NewsPicks編集部
|
おもしろ発想を得るには、「素材を出し切る」「加工する」の2stepを押さえるべき──。『大喜利の考え方──あなただけの「おもしろい発想」を生み出す方法』(ダイヤモンド社)には、X(旧ツイッター)...
532Picks
【田内学】年始の今こそ。本当の「金融教育」の話をしよう
NewsPicks編集部
|
受け取る側から、やがて手渡す側へ。お年玉は、いつの時代も日本人の年始を象徴するイベントの一つです。ところが、お年玉を渡すとき「お金を大事にしなさい」などと声をかけることはあっても、お金を「どう使...
613Picks
「プレゼンがうまい」「雑談力がある」と言われる人に共通する「情報編集」のスキルが、これからのビジネスパーソンにとって欠かせぬ力になっていく - HRオンライン
Diamond Online
|
世の中には無数の情報があふれかえっている。その真贋を見分けて必要なものを抽出・整理し、自分なりの分析や見解を加えたうえでアウトプットするのが「情報編集」と呼ばれる作業だ。編集と聞くと、出版社の編集者を連想するかもしれないが、情報編集が必要なのは編集者に限らない。「メディアとまったく関係のない業種に携わっている人にとっても、情報編集は役立つスキルだ」と、元『週刊ダイヤモンド』編集長の田中博氏は...
477Picks
【CDOの考え】役員になる人がヒラの頃からやっていた習慣・ベスト1 - CDO思考
Diamond Online
|
30代で東証プライム上場企業の執行役員CDO(チーフ・デジタル・オフィサー)となった石戸亮氏が、初の著書『CDO思考 日本企業に革命を起こす行動と習慣』(ダイヤモンド社)で、デジタル人材の理想的なキャリアについて述べています。 デジタル人材は、ビジネスの現場でどのように求められているのか。 本当に需要のあるデジタル人材として成長するためには、どんなスキルを身につければいいのか。 デジタル人材...
53Picks
「ジョブ型人事制度を入れたら部下が考えなくなって成果が出なくなった」とぼやく管理職に共通する残念な特徴とは? - アジャイル仕事術
Diamond Online
|
変化が激しく先行き不透明の時代には、私たち一人ひとりの働き方にもバージョンアップが求められる。必要なのは、答えのない時代に素早く成果を出す仕事のやり方。それがアジャイル仕事術である。『超速で成果を出す アジャイル仕事術』(ダイヤモンド社)は、経営共創基盤グループ会長 冨山和彦氏、『地頭力を鍛える』著者 細谷 功氏の2人がW推薦する注目の書。著者は、経営共創基盤(IGPI)共同経営者(パートナ...
19Picks
二流のリーダーは「個人の利益」を追求する。じゃあ超一流のリーダーは? - リーダーの仮面
Diamond Online
|
【シリーズ累計137万部を突破】二流のリーダーは「個人の利益」を追求する。じゃあ超一流のリーダーは? そう語るのは、これまで4000社以上の導入実績がある組織コンサルタントである株式会社識学の代表取締役社長・安藤広大氏だ。「会社員人生が変わった」「誰も言ってくれないことが書いてある」と話題の著書『リーダーの仮面』では、メンバーの模範として働きつつ、部下の育成や業務管理などで悩むリーダーたちに...
24Picks
「職場の雰囲気が最悪」と嘆くリーダーが見落としているたった1つのこと - スタートアップ芸人
Diamond Online
|
「圧倒的に面白い」「共感と刺激の連続」「仕組み化がすごい」と話題の『スタートアップ芸人 ── お笑い芸人からニートになった僕が「仲間力」で年商146億円の会社をつくった話』著者・森武司氏(FIDIA社長)は、2005年の創業以来、18年連続増収増益を達成し、年商146億円となった。ここまで会社を成長させてきた秘密は何か? 本書からより深い学びを得ようと、インタビュー企画を実施。今回インタビュ...
336Picks
「本当にリーダーシップのある人」を見抜く質問ベスト3
Diamond Online
|
PIVOT、RehacQ、西野と学ぶマーケティングで話題沸騰の【チームX】!発売たちまち大重版!神田昌典氏「世界的にみても極上レベルのビジネス書」と絶賛!著書累計23万部突破!フォーブス アジア「アジアの優良中小企業ベスト200」4度受賞、東洋経済オンライン「市場が評価した経営者ランキング2019」1位となった北の達人コーポレーション・木下社長だが、その裏には「絶頂から奈落の底へ」そして「1...
364Picks
「新NISA」のつみたて投資枠と成長投資枠、どちらをメインに使えば良いのか?
Diamond Online
|
コロナの感染拡大による在宅勤務や生活スタイルの変化により、20~30代の若い人たちの間で、つみたてNISA口座を開設する動きが急増した。そして、2024年からは新NISAがスタートする。本連載では、新NISAをきっかけに投資や資産形成を始めてみたいという人に向けて、失敗しないためのポイントをわかりやすく解説していく。『新NISAはこの9本から選びなさい』(中野晴啓著、ダイヤモンド社)の内容を...
535Picks
「頭がいいのに思考停止してしまう人」の悪いクセ
Diamond Online
|
「アイデアが思いつかない」「企画が通らない」「頑張っても成果が出ない」このように悩んだことはないでしょうか。「アイデア」や「企画」で結果を出すためには、個人のセンスに頼ってやみくもに努力するのではなく、人に認められた優れたアイデアから自分の脳内に再現性のある「回路」をつくる必要があります。「才能なし」から「日本代表」となったクリエイティブディレクター/コピーライターの中川諒氏による、誰でも再...
299Picks
「偉い人」に対して、三流は「ペコペコ」し、二流は「敬意」を示す。では、一流は?
Diamond Online
|
上司の承認を得たり、部下に仕事を進めてもらったり、お客様にお買い上げいただいたりビジネスにおいて「相手の理解を得て、相手に動いてもらう」ことは必須のスキルです。そこで、多くのビジネスパーソンは「理屈で説得しよう」と努力しますが、これが間違いのもと。 なぜなら、人は「理屈」では動かないからです。人を動かしているのは99.9999%「感情」。だから、相手の「理性」に訴えることよりも、相手の「潜在...
175Picks
「年下を君付けする昭和上司」に共通する残念な特徴とは? - アジャイル仕事術
Diamond Online
|
変化が激しく先行き不透明の時代には、私たち一人ひとりの働き方にもバージョンアップが求められる。必要なのは、答えのない時代に素早く成果を出す仕事のやり方。それがアジャイル仕事術である。『超速で成果を出す アジャイル仕事術』(ダイヤモンド社)は、経営共創基盤グループ会長 冨山和彦氏、『地頭力を鍛える』著者 細谷 功氏の2人がW推薦する注目の書。著者は、経営共創基盤(IGPI)共同経営者(パートナ...
602Picks
堀江貴文氏が考える、いま起業するならこの分野「ITなんかもう超絶レッドオーシャン」
朝日新聞GLOBE+
|
日本人が今、起業するならどんなビジネスが有望なのか。これまで度々起業をしてきた起業家の堀江貴文さんは「日本」「日本人」という視点をヒントにすべきだ、と持論を語った。
290Picks
通称「P&Gマフィア」。P&G出身者はなぜ多くの企業で大活躍しているのか?
Diamond Online
|
「ヒット作を生み出したい」とは、ビジネスパーソンなら誰もが夢見ることだ。日本中の人がその商品の名前を知っている「メガヒット」ならなおさらよい。「綾鷹」「檸檬堂」「からだすこやか茶W」「SK-Ⅱ」「ファブリーズ」「ジョイ」これらの商品は、ほとんどの日本人が知っているメガヒット商品だ。これらの商品を大ヒットに導いたのは、P&Gジャパン、日本コカ・コーラを渡り歩いた伝説のマーケター・和佐高志氏であ...
314Picks
毎日8時間寝るベゾスの告白と脳疲労を取る睡眠法
Diamond Online
|
話題沸騰5刷!【日経新聞掲載&有力紙書評続々】注目著者、初の著書! 創業9年目で売上300億円にしたアンカー・ジャパンCEOの猿渡歩が初めて語る“大逆転の新手法”。 誰でも、何歳からでも、後発でも圧倒的速さで成長できるシンプルな習慣を初公開。 27歳入社→33歳アンカーグループ最年少役員→34歳アンカー・ジャパンCEOになった著者が、 参入したほぼ全製品カテゴリーでオンラインシェア1位になっ...
580Picks
圧倒的に目標達成する人が絶対しないこと
Diamond Online
|
シリーズ15万部突破!【がっちりマンデー!!】で「ニトリ」似鳥会長&「食べチョク」秋元代表が「2022年に読んだオススメ本3選」に選抜!【日経新聞掲載】有隣堂横浜駅西口店「週間総合」ベスト3入り。 短時間で成果を出している人がいる一方、頑張っているのに成果が出ない人もいる。この違いは何だろう? 経営の最前線で20年以上、成果上げられる人と上げられない人の差を研究してきた人物がいる。 東洋経済...
628Picks
成長スピードが圧倒的に速い人に共通する習慣
Diamond Online
|
Twitterフォロワー15.7万人! ベストセラー作家・わびさんが話題の『1位思考』を徹底解剖! 『1位思考』を活用しながら、新年度をらくらく乗り切る知恵を、一問一答形式で紹介! なぜ、わびさんは『1位思考』を薦めるのか?
262Picks
著名人が推薦する「新しい世界と出会える書籍」 2023年下半期版
クーリエ・ジャポン
|
岩瀬大輔さんがオススメする5冊岩瀬 大輔アニモカブランズジャパンCEO兼代表取締役。1976年埼玉県生まれ、幼少期を英国で過ごす。1998年、東京大学法学部を卒業後、ボストン・コンサルティング・グループなどを経て、ハーバード経営大学院に留学し、学位を取得。ライフネット保険会社の共同創業者であり元取締役会長、また香港の生命保険会社AIAグループの本社経営会議メンバー兼 Group Chief Dig
464Picks
「頭のいい人」ほど、「理屈」で人を説得しない“深い理由”とは?
Diamond Online
|
上司の承認を得たり、部下に仕事を進めてもらったり、お客様にお買い上げいただいたりビジネスにおいて「相手の理解を得て、相手に動いてもらう」ことは必須のスキルです。そこで、多くのビジネスパーソンは「理屈で説得しよう」と努力しますが、これが間違いのもと。 なぜなら、人は「理屈」では動かないからです。人を動かしているのは99.9999%「感情」。だから、相手の「理性」に訴えることよりも、相手の「潜在...
いいね数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ