SPD2T9NZQ4PIXAWF

株式会社 ビザスク

各業界・業務のビジネス知見を有するアドバイザーと顧客をマッチングするナレッジシェアのプラットフォームを提供。1時間単位の電話や対面でのインタビューといったスポットコンサルの設営が中心。
売上高(百万円) 8,381
期末従業員数
442
本社住所 東京都目黒区青葉台4-7-7住友不動産青葉台ヒルズ
電話番号 03-6407-8405
詳細を見る
代表者
代表取締役CEO兼HeadofAmericas 端羽英子
設立年月日
2012-03-19
従業員数
442 人
上場年月日
2020-03-10
平均年齢
31 歳
平均年収
5,713,000 円
主要取引市場
東証グロース
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
620Picks
スポットコンサルの「ビザスク」、米Colemanを112億円で買収--世界展開を加速
CNET Japan
|
スポットコンサルティングのプラットフォーム「ビザスク」を運営するビザスクは8月18日、米国Coleman Research Groupの発行済株式を100%取得し、子会社化することを発表した。買収額は約112億円。
190Picks
ビザスク 112億円での海外M&Aから1年。代表 端羽英子が「今が一番エキサイティング」と語るワケ
キャリアハック
|
ビジネス領域のナレッジプラットフォーム運営の「ビザスク」。2021年11月に約112億円で米国企業を買収したことでも話題となった。この海外M&Aから約1年。ハードシングスについて代表 端羽英子さんを取材した…が、話は思わぬ方向に?「まだハードシングスはないです(笑)今が一番楽しい」彼女がそう語る理由とは?
223Picks
【直撃】絶好調ビザスク「巨額買収」の勝算とリスク
NewsPicks編集部
|
今回デューデリするのは「ビザスク」。ビジネスや研究の知見をスポットコンサルで提供するサービスで急成長中です。最近、規模3倍の米国企業を買収。まさに「小が大を飲む」大勝負を仕掛けたビザスクはどのよ...
77Picks
TOEICハイスコア社員の“英語勉強術”。公用語化に米企業の買収急な英語ニーズとの戦い方
Business Insider Japan
|
会社で英語が必要になったら、あなたはどうしますか? 楽天やファーストリテーリングが公用語を英語化したことが当時話題になりましたが、金融系IT企業・マネーフォワードでも2024年末までにエンジニア部門の公用語を英語化することを決めました。 エンジニア不足を背景に、特にIT企業では外国人エンジニアの採用...
108Picks
米国の大手スポットコンサルが「ビザスク」の傘下に入った理由--日米2トップインタビュー
CNET Japan
|
ビザスク代表取締役CEOの端羽英子氏と、2021年11月からColemanのCEOとビザスクの取締役を兼任するケビン・コールマン氏に、両社統合の目的や狙い、スポットコンサル市場の日米の違い、統合で大切にしたいカルチャー、今後の連携やグローバル展開などについて聞いた。
77Picks
次のフリー、マネフォになれるか? 複数のSaaSを展開するヌーラボの上場、注目ポイントを解説
DIAMOND SIGNAL
|
IT業界を中心にM&Aの仲介やアドバイザリーを展開しているM&A BASE代表取締役の廣川航氏が直近のM&Aや新規上場承認された企業のビジネスを分析していきます。今回はヌーラボについての分析です。
61Picks
米系VC・DCMが創業期スタートアップ向け新施策、「F1レーサー」と「ピットクルー」の関係を目指す
DIAMOND SIGNAL
|
スタートアップを支援する「アクセラレータープログラム」が増えている。これまで「選ぶ側」であることが多かったVCや企業なども、価値あるスタートアップと出会い、出資するための競争が激化している。米国発のVC・DCMも創業間もないスタートアップ向けの新たなプログラムを発表した。だがこのプログラムはスタートアップの「支援」ではなく「投資」だという。その言葉の意味するところを聞いた。
41Picks
「M&Aは必要不可欠な打ち手」──4年間で8件、未上場スタートアップがM&Aに注力する理由
DIAMOND SIGNAL
|
M&A(合併と買収)と資金調達のプラットフォームを運営するスタートアップ・M&Aクラウド代表取締役CEOの及川厚博氏が、M&Aを経験したスタートアップ、事業会社、VCへ「M&Aは『グロース』と『ハピネス』をデザインできるか?」をテーマに話を聞く本連載。第3回は、YouTuberやTikTokerといったクリエイターの支援事業、SNS向け動画コンテンツの制作・運用支援事業を手がける、BitSt...
32Picks
AI時代にこそ「英語は必要」。英語公用語の企業らで働く30代に聞く学ぶ理由
Business Insider Japan
|
オンライン会議では英語の字幕を簡単に生成でき、翻訳AIを使えばかなりの精度で翻訳できる。生成AIを使えば、文法の誤りや適切な表現も教えてくれる ——。 そんな時代に英語を学ぶ必要はあるの?そう思ったことがある人も少なくないだろう。 人材不足を背景に、IT企業で外国人エンジニアの採用が増え、社内で英語...
68Picks
ビザスク「112億円で企業買収」の裏側。ゴールドマン・サックス出身COOが「強気な理由」
Business Insider Japan
|
スポットコンサルのマッチングサービスを運営する「ビザスク」が発表した、米企業の買収。 ビザスクは約112億円で、同業の米企業コールマン・リサーチ・グループを買収するとしたが、取扱高を直近1年間で比較すると、ビザスクの約30億円に対し、コールマンは約58億円と約2倍の規模だ。 買収を発表した日の記者会...
2Picks
ナレッジの越境時代 ~ビザスクがテクノロジー×イノベーションで創る未来とは~端羽英子(株式会社ビザスク 代表取締役CEO)
GLOBIS知見録
|
グロービス経営大学院 テクノベートセミナー 「ナレッジの越境時代 -『知見と、挑戦をつなぐ』ビザスクがテクノロジー×イノベーションで創る未来」端羽英子×山中礼二 (2024年1月22日開催/株式会社ビザスク 東京本社) … "ナレッジの越境時代 ~ビザスクがテクノロジー×イノベーションで創る未来とは~端羽英子(株式会社ビザスク 代表取締役CEO)" の続きを読む
32Picks
フィンテック企業のM&Aが活況!日本発のクロスボーダーM&Aを仕掛けた決済サービスOpnの事例を読み解く
UPDATE M&Aクラウド
|
M&Aクラウドの及川です。M&Aをアップデートしていきます。 2022年11月15日、日本発のオンライン決済スタートアップ・Opn(オープン)が米国発のオンライン決済スタートアップ・MerchantEを買収したことを発表しました。金額の詳細は明かされていませんが、一部では4億ドル(約560億円)規模と言われています。 2022年はフィンテック企業のM&Aが活発に行われた1年でした。米Bloc...
いいね数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ