SPD1Y4D7O1PT8H34

General Motors Co

General Motors Co. emerged from the bankruptcy of General Motors Corp. (old GM) in July 2009.
売上高(百万円) 24,172,497
期末従業員数
163,000
本社住所 300 Renaissance Center Detroit Michigan United States
電話番号 +1 313 667-1500
詳細を見る
代表者
Mark L. Reuss (President),Mary Teresa Barra (Chief Executive Officer,Chairman)
設立年月日
2009
従業員数
163,000 人
上場年月日
2010-11-18
主要取引市場
ニューヨーク証券取引所
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
531Picks
サンフランシスコで「無人タクシー」全面解禁へ 運転手さんのいない自動運転車が走ります
クーリエ・ジャポン
|
米カリフォルニア州サンフランシスコでは現在、運行地域や時間帯の制限はあるものの、ドライバーのいない自動運転タクシーのサービスが一部認められている。米紙「ワシントン・ポスト」によると、7月13日に規制当局の許可が下りれば、この無人タクシーが市内全土で24時間365日、全面解禁になるという。カリフォルニア州公益事業委員会(CPUC)に許可申請を出している自動運転テクノロジー企業は、アルファベット傘下の
377Picks
テスラを抜き、欧米進出を着々と進める中国「BYD」の強さの秘密
クーリエ・ジャポン
|
2023年第4四半期、中国のEVメーカーのBYDが米テスラを販売台数で追い抜き、世界に衝撃を与えた。同社の勢いは欧米で反発を買いつつあるが、その強さの秘密はどこにあるのか、英紙「フィナンシャル・タイムズ」が考察する。トヨタも恐れる中国のEVトヨタが1世紀近くにわたって誇ってきたのは、複雑で高度な技術を要する自動車の製造コストを常に削減する能力だった。しかし、同社の電気自動車(EV)専任組織である「
4Picks
ホンダが今夏投入、「新型FCV」に搭載した初機能
ニュースイッチ
|
ホンダは28日、新型の燃料電池車(FCV)「CR―V e:FCEV」を世界初公開し、2024年夏以降に国内や北米で発売すると発表した。水素充填による航続距離は600キロメートル以上、電気自動車(EV)では同60キロメートル以上。日本車メーカーのFCVで初めて外部から充電可能なプラグイン機能を備え、水素を充填しなくてもEVとして日常利用できる。FCVにEVや非常用電源としての使い勝手を加えるこ...
6Picks
ホンダ、プラグイン充電可能なFCEV「CR-V e:FCEV」を発表--2024年夏に日本で発売
CNET Japan
|
本田技研工業(ホンダ)は、電気自動車(EV)としても充電可能な水素燃料電池車(FCEV)「Honda CR-V e:FCEV」を発表した。日本で2024年夏に発売する予定。北米でも2024年中に販売を始める。
375Picks
【最先端】EVの「充電競争」は、テスラがほぼ勝った
NewsPicks編集部
|
メアリー・バーラとイーロン・マスクは、商売上は最大のライバルかもしれない。なにしろバーラは、かつて自動車生産台数世界1位を誇ったゼネラルモーターズ(GM)のCEOで、マスクは今をときめく電気自動...
2Picks
「あなたの買ったもの、全部見せてください」P&Gが“スーパーへの買い出し”をわざわざ現場リサーチする理由 - 殻を破る思考法
Diamond Online
|
P&Gが“スーパーへの買い出し”をわざわざ現場リサーチする理由とは? 『殻を破る思考法』の著者で、「ファブリーズ」「綾鷹」「檸檬堂」などを次々に大ヒットさせた伝説のマーケター・和佐高志氏がビジネスのコツを伝授します。
102Picks
「Apple Card終了」はウソか真か。「進むも地獄、退くも地獄」のゴールドマン・サックス次第
Business Insider Japan
|
11月29日、「Apple Cardが間もなく終了するのでは?」といった噂が出回ったことが注目を集めている。 ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)が報じたアップルがゴールド・マンサックスとの提携を解消するとの報道に、尾ひれが付いて話題になった形だ。 コトの真偽はともかく、アップルがゴールドマン・...
10Picks
EV市場が急減速、自動車メーカーに突きつけられた課題
Forbes JAPAN
|
電気自動車(EV)の大規模導入を進めていた米レンタカー大手ハーツは、維持費の増大により厳しい1年を送った後、保有するEVの約3分の1、およそ2万台を売却する戦略的な決断を下した。売却収益はガソリン車の追加購入に充てる。この決定はEV市場が抱
2Picks
コラム:米アップル、EV断念でもAIによる収益化期待揺るがず
Reuters
|
米アップルの自動車計画は、実現への道が途絶した。「プロジェクト・タイタン」と社内で呼ばれ、10年をかけた電気自動車(EV)開発計画は終わった、と米ブルームバーグが27日報じた。アップルは巨大市場への挑戦を断念したわけだ。しかし、EV事業は競争が一段と熾烈になっている上、そのメリットの大半は顧客データと注目を集めることに尽きる。そうしたメリットを得るなら、アップルにはもっと良い方法がある。
2Picks
終点まで丸4日をかけて北米大陸を横断 カナダの旧紙幣に描かれた看板列車、カナディアン乗車記①「鉄道なにコレ!?」【第57回】
47NEWS
|
脱炭素化が急務の中、二酸化炭素(CO2)排出量が多い航空機の利用を「フライトシェイム(飛び恥)」と呼...
60Picks
ホンダとGM 次世代燃料電池システム量産開始 生産コスト3分の1
NHKニュース
|
【NHK】自動車メーカーのホンダとアメリカのGM=ゼネラル・モーターズは、ことし日本とアメリカで発売する予定の燃料電池車に搭載する…
203Picks
米国初の大型EV電池工場、パナソニックの教訓
NewsPicks編集部
|
政府補助金で新規参入者が相次ぐ中、テスラと組むパナソニックが収益性への課題を説明【スパークス(ネバダ州)】米国における電気自動車(EV)用電池製造の草分け的存在には、新規参入者に送るメッセージが...
いいね数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ