SPD1DHBKEW41E2YD

株式会社 QPS研究所

小型SAR衛星の開発及び製造、小型SAR衛星により取得した地球観測データ及び画像の提供。同社の100kg級小型SAR衛星は展開式パラボラ型アンテナを搭載、従来品より小型で高精細。
売上高(百万円) 372
本社住所 福岡県福岡市中央区天神一丁目15番35号
電話番号 092-751-3446
詳細を見る
代表者
代表取締役社長CEO 大西俊輔
設立年月日
2005-06-15
上場年月日
2023-12-06
平均年齢
0 歳
平均年収
0 円
主要取引市場
東証グロース
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
85Picks
福岡ベンチャー衛星打ち上げ成功 米宇宙軍基地から、QPS研究所
共同通信
|
福岡市の宇宙開発ベンチャー企業、QPS研究所は13日(米国時間12日)、小型人工衛星の打ち上げに成功...
53Picks
夢をスペースXに載せて…世界が注目する九大発「衛星ビジネス」
NewsPicks +d編集部
|
2023年6月13日午前6時35分(日本時間)、米カリフォルニア州のバンデンバーグ宇宙軍基地から、米国の宇宙企業スペースⅩのロケットが打ち上げられました。搭載されているのは、QPS研究所の小型レ...
2Picks
ビジネスのアイデアを実現へ 宇宙ベンチャーの成功者がアドバイス 大分
OBS大分放送
|
ビジネスのアイデアをいかに実現していくか。大分県の支援プログラムの成果発表会が開かれ、宇宙ベンチャー...
32Picks
「九州に宇宙産業を!」地域の衛星ビジネスは手弁当から収穫期へ
NewsPicks +d編集部
|
地球観測用の衛星ネットワーク構築を目指すQPS研究所が、小型レーダー衛星の初号機「イザナギ」の打ち上げを成功させたのは2019年12月のこと。イーセットは、この世界が注目する小型・ローコストの人...
2Picks
【QAあり】スカパーJSATHD、宇宙事業が堅調に推移し上方修正 営業利益は過去最高益達成を見込む
ログミーファイナンス
|
2024年2月7日に発表された、株式会社スカパーJSATホールディングス2024年3月期第3四半期決算説明の内容を書き起こしでお伝えします。
2Picks
QPS研究所、福岡県福岡市の一棟貸し市有施設に研究開発拠点を新設 衛星量産の高効率化を図る
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
|
小型SAR(※1)衛星の開発・運用を行うQPS研究所は、福岡市が公募を実施した旧産学官連携施設の貸受候補者として同社が決定し、衛星コンステレーション(※2)構築に向けて事業拡大に対応するため、一棟
2Picks
宇宙産業集積地目指す福岡市 衛星開発の「QPS研究所」に市有施設を貸与
産経ニュース
|
福岡市は7日、QPS研究所(福岡市中央区)に市有施設1棟(地上4階建て、延べ床面積約2693平方メートル)を年間約3800万円で貸し出すと発表した。同研究所は電波を使って地表の画像データを取得する小型衛星を開発・運用しており、ここで衛星の量産や研究開発を行う。市は施設のある早良区百道浜地区を宇宙関連企業の集積地に育成したい考えだ。
2Picks
【QAあり】QPS研究所、世界トップレベルの小型SAR衛星の開発・運用により着実に成長、第2四半期単体では営業黒字化
ログミーファイナンス
|
2024年1月22日に発表された、株式会社QPS研究所2024年5月期第2四半期決算説明の内容を書き起こしでお伝えします。
3Picks
QPS研究所と東京海上日動が衛星データを活用したグローバル企業向けリスクマネジメント事業で協業【宇宙ビジネスニュース】
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
|
12月22日、QPS研究所と東京海上日動火災保険(以下、東京海上日動)は、衛星データを活用するサービス開発に向けて協業を開始したことを発表しました。 同日に、東京海上日動はグローバル企業向けリスク
1Pick
QPS研究所、QPS-SAR 5号機「ツクヨミ-I」の高精細モードで取得した画像を公開
TECH+
|
QPS研究所は2月1日、同社の小型SAR衛星QPS-SAR 5号機「ツクヨミ-I」に搭載された高精細モード(スポットライトモード)を用いて取得された画像を公開した。 ツクヨミ-Iは2023年12月にRocket Labのロケット「Electron」によって打ち上げられた小型地球観測衛星。打ち上げから約1か月を経た2024年1月17日にファーストライトが公開され、その後も順調に調整が進められて...
1Pick
「五稜郭」や「福岡PayPayドーム」もくっきり 小型SAR衛星「ツクヨミ-I」による高精細画像公開
ITmedia NEWS
|
QPS研究所は1日、小型SAR(合成開口レーダー)衛星「ツクヨミ-I」の高精細モード(分解能46cm)で取得した地表の画像を公開した。
2Picks
ロケット・ラボ「エレクトロン」ロケット打ち上げ再開、QPS研究所の衛星を搭載
TECH+
|
米宇宙企業ロケット・ラボは2023年12月15日、小型ロケット「エレクトロン」の打ち上げに成功した。 エレクトロンは9月に打ち上げに失敗しており、今回が失敗後初の打ち上げとなった。 ロケットには日本のベンチャー企業QPS研究所の小型地球観測衛星「ツクヨミ-I」が搭載されており、無事所定の軌道に投入された。 The Moon God Awakens (月の神の目覚め) ツクヨミ-Iを載せたエレ...
いいね数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ