SPD17BF5V3KVS67G

株式会社 ユーグレナ

微細藻ユーグレナ(ミドリムシ)の食品用途屋外大量培養技術をコア技術に、機能性食品や化粧品、バイオ燃料の研究開発。武田薬品工業などのOEMも。中国を中心として海外開拓にも注力。遺伝子解析サービスを提供するジーンクエストを完全子会社化し、ヘルスケア事業を強化。
売上高(百万円) 46,482
期末従業員数
846
本社住所 東京都港区芝5-29-11 G-BASE 田町
電話番号 03-3453-4907
詳細を見る
代表者
代表取締役社長 出雲充
設立年月日
2005-08-09
従業員数
846 人
上場年月日
2012-12-20
平均年齢
41 歳
平均年収
7,503,000 円
主要取引市場
東証プライム
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
964Picks
二人三脚で120%。ビジネスリーダー夫婦の“我が家のルール”
 夫が稼ぎ、妻は家庭を支える──そんな時代も今は昔。お互いにキャリアを築きながら家事分担するスタイルの共働き世帯は少なくない。 子どもを持たない共働き世帯「DINKS」、夫婦共に高収入な「パワー...
412Picks
「恥かいて死んだ人いない」ユーグレナ出雲充氏が力説 スタートアップは「まず有言」
朝日新聞GLOBE+
|
微細藻類のミドリムシを使った健康食品やバイオ燃料の製造で知られるユーグレナ(東京)の出雲充社長は、起業家は恥をかいてでも大きな夢や目標を語ることが大切だという。
425Picks
【決算解説】注目企業ユーグレナの今が分かる「4つのポイント」
NewsPicks編集部
|
2012年の東証マザーズ上場当時から掲げてきたユーグレナの目標は実現するのか。昨年12月にはマレーシアでの大型バイオ燃料プラント建設計画への参画を検討していると発表。1月には、プラント建設のため...
441Picks
ミドリムシで注目されたユーグレナ社が“ミドリムシ訴求”を封印したわけ 「認知」と「認識」のズレを逆手に取ったブランド戦略
ログミー
|
日本マーケティング協会で行われた『パーセプション 市場をつくる新発想』刊行記念イベントの模様をお届けします。PRストラテジストの本田哲也氏が、認知が高くても売れない時代に必要な「パーセプション(認識)」について説いた本書。後半のパネルディスカッションでは、吉野家CMO田中氏、ユーグレナ執行役員の工藤氏とともに「パーセプション」の重要性について語りました。本記事では、ユーグレナ社のマスターブラ...
1443Picks
【徹底再現】6時間の特訓プログラム、次世代CFO進化の現場
6月15日に開催された6時間以上に及ぶ集中特訓プログラム「CFOブートキャンプ」。CFOの課題を解決し、その職能の本質的な価値の向上を促したいというfreee社の協賛のもと、本イベントが開催され...
3Picks
【会社員必見】いま一番オススメの就職&転職先・ベスト1 - 14歳のときに教えてほしかった 起業家という冒険
Diamond Online
|
高濱正伸先生(花まる学習会代表)絶賛!!「中高生くらいの子とその親たちが読む書物として、類似の書籍の中でも最良だと感じた」 兄・成田悠輔のひと言がきっかけだったーー苦境のなか、独学で大学に合格、奨学金を得た。そして、兄がくれた本をきっかけに「起業」を志した青年は、「ユーグレナ」や「ラクスル」の社長と出会い、体当たりで学生起業家の道を歩むようになる。会社員であることは人生のリスクである。あえて...
814Picks
【図解】ユーグレナの黒字化は「あの事業」にかかっている
NewsPicks編集部
|
ミドリムシで世界を救うことを目指すユーグレナ。赤字が続く中で、健康食品・化粧品メーカーから脱却することができるのか。11月13日に発表された通期決算から見えてきた現状をスライドで図解する。
724Picks
【図解】脱炭素の鍵となる「バイオ燃料」の現在地
NewsPicks編集部
|
ユーグレナが「ミドリムシを原料としたバイオジェット燃料を完成させた」と発表。バイオ燃料とは何か。なぜ「藻」がこれほどまでに注目されるのか。その背景を一から図解する。
629Picks
バイオ燃料を「完成」したユーグレナが明かさない3つの秘密
NewsPicks編集部
|
3月15日、ユーグレナ(本社・東京都港区)が2021年中にバイオジェット燃料の供給を開始すると発表した。ユーグレナは2010年からおよそ10年をかけて、バイオ燃料の開発に取り組んできたが、ジェッ...
830Picks
『CFO募集、ただし18歳以下』 新聞広告で幹部を募集 ユーグレナ副社長「60代経営陣に足りない視点」
ハフポスト日本版
|
「CFO募集、ただし18歳以下」──。 8月9日、朝日新聞の朝刊の紙面に衝撃的な文言が掲載された。 ミドリムシなどの微細藻類に関する研究開発や商品販売など、様々な事業を展開する株式会社ユーグレナが打ち出した全面広告だ。 日本企業の社長の平均年齢は、59.7歳。 社長の平均年齢が年々上昇している中、同社は思いがけない挑戦に打って出た。 広告内の説明文では、若者たちに向けたメッセージが、このよう...
3Picks
投資家と美術館館長が共感する「非言語的な美しさ」とは
Forbes JAPAN
|
森美術館の館長であり、国立アートリサーチセンターのセンター長でもある片岡真実氏と、日本を代表するスタートアップ「ユーグレナ」を長年率いたリアルテックファンド代表の永田暁彦氏。アート、ビジネス、サイエンス。一見重ならない領域は、いかに混ざり合
1084Picks
東大卒・元銀行員、「ミドリムシに賭ける男」の脱線人生
NewsPicks編集部
|
ユーグレナ社長の出雲充氏は東京大学卒業後、東京三菱銀行(現三菱東京UFJ銀行)に就職するが、1年で辞めて起業した。「ミドリムシで地球を救う」。この壮大な目標に向かって前進を続ける。全15話を毎日...
467Picks
環境を無視できない時代の「ユーグレナ」の可能性
経済成長か、地球環境維持か。長年、世界はこの相反する重要事項の選択を迫られてきた。持続可能な社会のために、環境維持の取り組みが欠かせないのはわかっている。しかし、従来のやり方で環境維持を優先する...
651Picks
【出雲充】ユーグレナは本当にミドリムシで「世界を救える」のか
NewsPicks編集部
|
ミドリムシで世界を救う──。そんな野望を胸に抱いた日本人起業家がいる。出雲充。日本有数のバイオベンチャー企業、ユーグレナの創業者だ。藻の一種であるミドリムシは、植物のように葉緑体を持ちながら、動...
73Picks
【会社員必見】35年前「世界時価総額ランキングTOP10」に日本企業は7社…いまは何社ある?
Diamond Online
|
兄・成田悠輔のひと言がきっかけだったーー苦境のなか、独学で大学に合格、奨学金を得た。そして、兄がくれた本をきっかけに「起業」を志した青年は、「ユーグレナ」や「ラクスル」の社長と出会い、体当たりで学生起業家の道を歩むようになる。会社員であることは人生のリスクである。あえてレールから外る者が勝つ時代、40代でも間に合う「起業」という成長戦略。学歴や職歴は関係ない、行動を起こすものだけが全てを制す...
いいね数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ