※ 本企業は非上場企業のため収録データが限られます。
SPD15BH3OY32SHFV

興和 株式会社

興和グループの主幹企業。繊維、機械、建材等の輸出入や三国間貿易を手がける商社機能と、医薬品、医療用機器、環境・省エネ関連製品等の研究開発・製造販売を手がけるメーカー機能を持つ複合企業。
売上高(百万円) 743,197
期末従業員数
7,865
本社住所 愛知県名古屋市中区錦三丁目6番29号
電話番号 052-963-3033
詳細を見る
代表者
代表取締役社長 三輪芳弘
設立年月日
1939-11
従業員数
7,865 人
平均年齢
0 歳
平均年収
0 円
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
4Picks
大谷翔平の1014億円契約「実はお値打ちだった」 止まらないド軍×日本企業の提携、米ファン仰天
THE ANSWER
|
また日本企業との提携米大リーグ・ドジャースは大谷翔平投手が加入した今季、日本企業との提携を続々と進め...
2Picks
三浦市 三崎漁港の事業者募集 興和にはインセンティブ加点 三浦市
タウンニュース
|
三浦市は1月30日、老朽化した「うらりマルシェ」の改修を含めた三崎漁港の新たな海業振興を図るため、プ...
19Picks
コロナ治療薬なるか 「イベルメクチン」治験開始
テレ朝news
|
日本人ノーベル賞受賞者による、あの薬が治療薬になるかもしれません。  「興和」は北里大学と共同で新型コロナウイルスに感染した患者を対象にイベルメクチンを投与する最終段階の治験を始めると発表しました。  ノーベル医学生理学賞を受賞した北里大学の大村智特別栄誉教授が開発に貢献した抗寄生虫薬です。  ウイルスの増殖を抑える効果が期待されていますが、国内での企業主体の治験は今回が初めてです。  興和...
2Picks
母子手帳アプリを自治体に無償提供 興和
中部経済新聞社
|
興和(本社名古屋市)のグループ会社でEC(電子商取引)事業などを手掛けるウェリア(本社東京都)は、自...
4Picks
【インド】興和とアダニ、グリーン水素販売で合弁設立[公益]
NNAアジア経済ニュース
|
【インド】興和とアダニ、グリーン水素販売で合弁設立[公益] 興和(名古屋市)はこのほど、インドの複合企業(コングロマリット)アダニ・グループと生産過程で二酸化炭...
1Pick
【新発売】「Hokkairon 冷房対策用カイロ 貼るレギュラー」/興和
ドラビズon-line
|
【2024.03.05配信】興和株式会社は3月5日、 Hokkaironシリーズから、冷房の寒さ・冷...
1Pick
【新製品】「キューピーコーワαチャージ アップル風味」/興和
ドラビズon-line
|
【2024.03.05配信】興和株式会社は3月5日、パウチタイプのゼリー状ドリンク(内用液剤)「キュ...
5Picks
大幸薬品会長に興和96億円請求 クレベリン巡り、大阪地裁に提訴
共同通信
|
大幸薬品は19日、空間除菌をうたった主力商品「クレベリン」の広告を巡る問題で損害を与えたとして、柴田...
1Pick
興和など4社 景表法違反で措置命令
AdverTimes
|
消費者庁はこのほど、空間除菌をうたう商品の販売事業者4社に対し、景品表示法違反があったとして、同法違反の一般消費者への周知と再発防止策を徹底させる措置命令を出した。4社は自社製品から発生する二酸化塩素の効果で室内空間に浮遊するウイルスや菌を除菌・除去できるかのようにうたっていた。
3Picks
DWTI、上市品増加に向けパイプラインは順調な進展 新たに「DW-1002」の配合剤開発を加え収益力向上を図る
ログミーファイナンス
|
2023年8月18日に発表された、株式会社デ・ウエスタン・セラピテクス研究所2023年12月期第2四半期決算説明の内容を書き起こしでお伝えします。
1Pick
空間除菌で優良誤認表示 消費者庁、4社に措置命令
共同通信
|
消費者庁は31日、二酸化塩素による空間除菌をうたった商品に合理的根拠がなく、景品表示法違反(優良誤認...
2Picks
日本eスポーツ連合、新たに興和がオフィシャルスポンサーに決定
Social Game Info
|
日本eスポーツ連合(JeSU)は、オフィシャルスポンサーとして、新たに興和が決定したことを発表した。興和は、ZONe エナジー、ローソン、マウスコンピューターに続くオフィシャルスポンサー4社目となる。 JeSUは、日本におけるeスポーツの振興と競技力の向上、そしてスポーツ精神の普及を通じ、国民の健康や社会・経済の発展に寄与することを目的として2018年に設立した。これまで、「eスポーツ振興
1Pick
IT部門から管理部門へと代行事業を拡大するSUNITED--IT企業の明日が垣間見える
ZDNET Japan
|
情報システム部門向けの業務代行サービスなどを提供するSUNITED(シュナイテッド)は、急成長するスタートアップや中小企業などに経営企画も含めた管理部門の代行にも事業を拡大しようとしている。その取り組みから、システムインテグレーション(SI)を手掛けるIT企業の明日の姿が見えてきそうだ。
いいね数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ