※ 本企業は非上場企業のため収録データが限られます。
SPD14FOE480N53SK

伊藤忠テクノソリューションズ 株式会社

伊藤忠子会社のSI。流通、情報通信、公共、金融、社会インフラなどが主力分野。サービス型ビジネスへのシフトを図るとともに、ビッグデータ、IoT、AIなど先進技術への投資を積極化。
売上高(百万円) 570,934
期末従業員数
10,075
本社住所 東京都港区虎ノ門4-1-1 神谷町トラストタワー
電話番号 03-6403-6000
詳細を見る
代表者
代表取締役社長 柘植 一郎
設立年月日
1972-04-01
従業員数
10,075 人
上場年月日
1999-12-14
平均年齢
40 歳
上場廃止年月日
2023-12-01
平均年収
10,288,000 円
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
219Picks
ITエンジニア、年収400万円の人と年収800万円の人の違いを生む要因
ビジネスジャーナル
|
年収400万円のITエンジニアと年収800万円のITエンジニアの差を生む要因は何か、というテーマが一部SNS上で話題となっている。「残業時間」「単なる所属企業の違い」などさまざまな声が寄せられている
188Picks
IT企業、平均年収ランキングで格差…メルカリ968万円、1千万円超の企業
ビジネスジャーナル/Business Journal | ビジネスの本音に迫る
|
米グーグル従業員の2022年の報酬総額(基本給・株式報酬・賞与の合計)の中央値が27万9802ドル(約4008万円)であることが明らかになるなど(7月21日付「BUSINESS INSIDER」記事より)、世界的な大手IT企業が高額な報酬で優秀な人材を引き寄せるなか、日本企業でも高度なスキルを持つIT人材を高額な報酬で採用するケースは珍しくない。たとえばメガバンクの三菱UFJ銀行が2022年...
160Picks
ソフトバンク、3500億パラメーターの国産LLM構築へ 「国内最大級」生成AI計算基盤、稼働スタート
ITmedia NEWS
|
ソフトバンクは、「国内最大級」の生成AI開発用計算基盤の稼働を始めたと発表した。
191Picks
中途入社でも活躍できる日系大手企業ランキング、1位は? - 2位あいおいニッセイ同和損保、3位リクルートHD
マイナビニュース
|
OpenWorkは2月26日、「新卒入社vs中途入社評価がフラットな日系大手企業ランキング」を発表。調査は、設立50年以上・従業員1,000人以上、総合評価3.0点以上の日系大手企業を対象に、新卒入社者と中途入社者による総合評価スコアをそれぞれ集計し、差異が小さい企業をランキング化した。 「新卒入社vs中途入社評価がフラットな日系大手企業ランキング」の結果、トップ5には、1位「住友生命保険」...
225Picks
伊藤忠がアクセンチュアに「異業種戦」を挑む理由
東洋経済オンライン
|
あの伊藤忠商事がコンサルティングや広告の世界に手を広げている。そこには旧来型の総合商社とは異なる姿があった。
648Picks
サッカー本田の投資1号は教育―、中高生向けプログラミング教育のライフイズテックが7億円を調達
TechCrunch Japan
|
 ライフイズテックは今日、伊藤忠テクノロジーベンチャーズ、ジャフコ、電通デジタル・ホールディングス、ベクトル、Misletoe、KSK Angel… Read More
3Picks
CTC×キュレーションズ、デジタル技術を活用した新事業創出サービス
TECH+
|
伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)とキュレーションズは4月3日、資本業務提携契約を締結し、デジタル技術を活用した事業創出支援サービスの提供を開始すると発表した。 これにより、新事業の創出プロジェクトを手がけるキュレーションズの専門家と、CTCのデザイナーやエンジニアを含めたサポートチームを形成し、事業の企画・開発・開始までのフェーズを支援。協業を通じて、3年で50件以上の事業アイデアの創...
23Picks
6年ぶりに来日したベニオフ セールスフォースCEOはAIについて何を語ったか
ZDNET Japan
|
今回は、Salesforce 会長 兼 CEOのMarc Benioff氏と、伊藤忠テクノソリューションズ 技術戦略室 先端技術開発部長の田中久智氏の「明言」を紹介する。
50Picks
【2024年卒就活生】東大・京大・早慶・MARCH・関関同立の就職注目企業一覧! コンサル人気、商社凋落...キーワードは「20代の成長環境がいい会社」
J-CASTニュース
|
2024年卒学生向けの就活シーズンが本格化した。新卒採用予定数を増やす企業が前年に比べ約3割増加する...
34Picks
伊藤忠がCTCに「3800億円の巨額投資」をする事情
東洋経済オンライン
|
伊藤忠商事が巨額投資に打って出る。8月2日、連結子会社の伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)に対してTOB(株式公開買い付け)を実施すると発表したのだ。公開買い付け期間は9月14日まで。現在の出資比率は61.24…
203Picks
建設現場と職人のマッチングアプリ「助太刀」が5.3億円調達、ペイメント機能の提供も視野に
TechCrunch Japan
|
 建設現場と職人のマッチングアプリ「助太刀」を運営する助太刀(旧社名:東京ロケット)は4月5日、伊藤忠テクノロジーベンチャーズやジェネシアベンチャーズなどを引受先とする第三者割当増資を実施した。調達金額は5億3000万円だ。投資家リストは以下の通り。 Read More
2Picks
今さら聞けない「PPAP」のリスクと、今すぐできるセキュリティ対策
ITmedia ビジネスオンライン
|
データ送信を巡り「PPAP」が一時期話題になったが、いまだ対策を講じていない企業は数多い。なぜPPAPが問題なのかとともに、今すぐとるべき対策を解説する。
186Picks
小さな上場より赤字を掘ってでも大きく成長する--ネット印刷のラクスルが40億円の資金調達
TechCrunch Japan
|
オンライン印刷サービス「ラクスル」を手がけるラクスルは2月17日、第三者割当増資により総額40億円の資金調達を実施したことを明らかにした。引き受け先は既存株主であるオプト、グローバル・ブレイン、WiL、伊藤忠テクノロジーベンチャーズ、ANRI、電通デジタル・ホールディングス、GMO Venture Pertnersのほか、新たにリンクアンドモチベーション、グリーベンチャーズ、Global C...
1Pick
CTC・新宮新社長が就任メッセージ--「プラスのスパイラル創出」で存在感高める
ZDNET Japan
|
伊藤忠テクノソリューションズは、4月1日付で代表取締役社長に就任した新宮達史氏のメッセージを発表した。同氏は、ITによる業務効率化やコストの最適化を推進し、成長領域への投資を積極的に実行することで、筋肉質な組織かつメリハリのある経営を目指すとしている。
いいね数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ