※ 本企業は非上場企業のため収録データが限られます。
SPD0LD2C38E7E1N6

株式会社 日本総合研究所

三井住友フィナンシャルグループ、システム開発およびコンサルティングサービスを展開。国内シンクタンクとして政策提言、官民連携事業などにも関与。
本社住所 東京都品川区東五反田2丁目18番1号 大崎フォレストビルディング
詳細を見る
代表者
代表取締役社長 谷崎勝教
設立年月日
1969-02
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
790Picks
労働人口が“2000万人消滅する”時代に向けて、「プロアクティブ人材」が必要な理由
 労働人口の減少により企業の持続可能性が懸念されるなか、中長期的な企業価値の向上に向けて、昨年から「人的資本経営」に取り組む企業が増えている。 その人的資本経営を駆動させるラストピースとして、注...
911Picks
【フィンランド式】子どもの頃から「アントレプレナーシップ」を育む教育システムとは
 日本の「教育」は世界と比較しても高いレベルを誇る。 OECDが、世界79カ国・地域の15歳を対象として実施した国際学習到達度調査(PISA)では、「読解力」「数学的応用力」「科学的応用力」で長...
1347Picks
【図解】“最大”のディープイシュー。日本の「社会課題」はどう解決すればいいのか?
気候変動・人口減少・少子高齢化・経済格差……。個人では解決できないような大きな問題。国・地方自治体・企業・地域に至るまで、あらゆる領域に影響を与える“ディープイシュー”。それが社会課題だ。これら...
350Picks
就職氷河期世代の40代、184万世帯が「一生持ち家なし」の衝撃。“住宅困難シニア”急増に専門家が警鐘
Business Insider Japan
|
2024年は「就職氷河期世代(1974〜83年生まれの41〜50歳)」が順次、50歳代に突入する年だ。そんな中、驚きの数字が浮かび上がってきた。 「40歳代で家を持っておらず、今後も持つつもりがない」氷河期世代が、184万世帯にのぼるというのだ。 対策を打たねば、住居に不安を抱える「住宅難民」の高齢...
507Picks
世界は7600社、日本はまだ35社。「B Corp」の現在地
 公益性の高い優良企業に与えられる認証、「B Corp」(B Corporation)。 日本でも、B Corp認証を受ける企業は徐々に増えており、現在35社(2023年12月15日現在)。一方...
486Picks
【JR東】スマートシティのニューコンセプト「WaaS」って何だ?
 行政にくわえて民間企業も参画し、世界的に取り組みが進む「スマートシティ」。 先進テクノロジーを駆使して都市機能を最適化するこの取り組みは、MaaS(Mobility as a Service)...
804Picks
【地域】なぜ「遊び」からビジネスが生まれるのか?
 ウィーン生まれの思想家イヴァン・イリイチは、1973年に発表した著書『コンヴィヴィアリティのための道具』(ちくま学芸文庫)の中で、「コンヴィヴィアリティ(自立共生)」という概念を提唱した。この...
782Picks
【提言】日本の閉塞感を打破する。「自律協生」という新たなビジョンとは
 現代教育や医療に、大きな影響を与えたウィーン生まれの思想家イヴァン・イリイチは、著書『コンヴィヴィアリティのための道具』(ちくま学芸文庫)において「コンヴィヴィアリティ(自立共生)」という概念...
583Picks
【WOTA前田×日本総研】今こそ本気で、日本の「水」問題を語ろう
 水災害の激甚化が止まらない──。 今年も、日本各地で大型台風や、それに伴う線状降水帯の発生によって集中豪雨が頻発。国土交通省の調査によると、直近5年間(2017年〜2021年)における水害被害...
278Picks
【地域発】ビジネスの「境界線」の引き直しが、唯一無二の強みになる
 今、日本のエネルギー企業は大きな地殻変動のただ中にいる。 そもそも日本はエネルギー自給率が低く、12%程度しかない。加えてその主要エネルギーを支える原油・石炭・天然ガスといった、化石燃料の海外...
120Picks
子育て支援金の負担、月額1000円超える人も 加藤鮎子担当相「可能性はある」
産経ニュース
|
加藤鮎子こども政策担当相は22日の衆院予算委員会で、少子化対策の財源として公的医療保険料に上乗せして徴収する「支援金」制度の負担額について「支援金の拠出が1千円を超える方がいる可能性はありうる」と述べた。立憲民主党の石川香織氏の質問に答えた。
73Picks
政府税調、新会長に翁氏 初の女性、首相「構造変革対応を」
時事ドットコム
|
政府税制調査会(首相の諮問機関)は25日午前、首相官邸で総会を開き、会長に日本総合研究所の翁百合理事長を選出した。約10年ぶりの新会長選出で、女性の就任は初めて。岸田文雄首相は「経済社会の構造変革に対応した、これからの税制の在り方を審議してもらいたい」と述べた。
80Picks
中国「一帯一路」提唱から10年…15兆円超が不良債権化との推計も ウズベキスタンで見た開発の現場は
東京新聞 TOKYO Web
|
中国の習近平(しゅうきんぺい)政権が巨大経済圏構想「一帯一路」を提唱してから10年を迎え、17、18の両日に北京で関係各国の首脳らを招...
41Picks
4月に迫る「四半期報告書の廃止」。企業が直面する「投資家の不安」の解消法
Business Insider Japan
|
上場企業に提出が求められていた「四半期報告書」が、この4月から廃止される。今後は四半期決算短信に一本化し、第1四半期と第3四半期にセグメントごとの収益やキャッシュフローの情報開示が義務付けられる方針だ。 しかし、安易に開示を簡略化すれば、投資家からネガティブな反応を招くとも限らない。 情報開示といえ...
359Picks
経営企画部門の実態
www.jri.co.jp
|
日本総合研究所は、システムインテグレーション・コンサルティング・シンクタンクの3つの機能を有する総合情報サービス企業です。日本総研が発表する経営コラム・レポートがご覧いただけます。
いいね数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ