SPD04BGLSOENYXOD

オリックス 株式会社

総合リースの国内最大手。法人金融サービスを核として、事業投資や不動産投資、メンテナンスリースなども手掛ける。環境エネルギー関連の事業投資のほか、アジア中心に海外拡大を推進。
売上高(百万円) 2,666,373
期末従業員数
35,165
本社住所 東京都港区浜松町二丁目4番1号 世界貿易センタービル南館
電話番号 03-3435-3000
詳細を見る
代表者
取締役兼代表執行役社長・グループCEO 井上亮
設立年月日
1964-04
従業員数
35,165 人
上場年月日
1970-04-01
平均年齢
44 歳
平均年収
9,100,000 円
主要取引市場
東証プライム
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
384Picks
西武池袋本店「ストライキ決行」の衝撃 目の当たりにした若者たちの本音
J-CAST トレンド
|
セブン&アイ・ホールディングス傘下の百貨店「そごう・西武」の旗艦店、西武池袋本店(東京都豊島区)で2023年8月31日、ストライキが決行された。大手メディアが速報を出し、全国ニュースとして取り上げた。大手デパートでは約60年ぶりで、これほど話題性のあるストは、近年では珍しいと言える。若い世代にとっても衝撃的だったようだ。若者の声を拾った。1974年は9581件、2022年は65件厚生労働省が202
247Picks
経営危機、オリックスに支援打診 ビッグモーター、創業家排除焦点
共同通信
|
自動車保険の不正請求問題を起こし経営危機に陥っている中古車販売大手ビッグモーター(東京)が取引銀行を通じ、オリックスに支援を打診していることが3日、関係者への取材で分かった。オリックスは自動車リースやレンタカーの事業を手がけ、ビッグモーターが持つ車両修理の設備や店舗の土地などの資産に関心を示している。
180Picks
ビッグモーター支援、ガリバーのIDOMが検討中止…コンプライアンス欠如が障害
読売新聞
|
【読売新聞】 保険金の不正請求問題で業績が悪化している中古車販売大手ビッグモーターの支援先探しが難航している。同業大手のガリバーを運営するIDOM(イドム)は、8日までに支援しない考えを伝えていたことがわかった。企業体質が改善してい
24Picks
オリックス(8591) 株価 : 今後の推移・予想
Blothumb.com
|
オリックス(8591)の株価推移について、売上高、営業利益、純利益などの損益計算書項目と配当に関する財務データを詳しく分析。今後の予想指標も総合的に提供します。
144Picks
日立・サイバー・ブリヂストンのIRが採用にも強い理由。就活・転職に効く「統合報告書」の読み方
Business Insider Japan
|
統合報告書には、その企業のリアルがつまっている。納得のいく会社選びをしたい就活生・転職希望者には、ぜひ統合報告書をチェックすることをおすすめしたい。 ただし、統合報告書はボリュームも多く、初めて見る人には読み解きが難しい内容も少なくない。 “いわゆる就活情報”の落とし穴に警鐘を鳴らした前編に続き、後...
1Pick
なにわ男子ファンクラブ年齢層は?40代50代や男性が多い理由も紹介!
とらログ
|
今回は「なにわ男子ファンクラブ年齢層は?40代50代や男性が多い理由も紹介!」と題してお送りいたします。 2024年4月
1Pick
兵庫・斎藤知事を揺るがす「告発文書」 阪神・オリックスパレードにも疑惑が(AERA dot.)
Yahoo!ニュース
|
「齋藤元彦兵庫県知事の違法行為について」という「告発文書」が、兵庫県を揺るがしている。  県は3月27日、西播磨県民局長だったW氏(60)を同日付で解任したと発表した。そもそもW氏は31日付で退職
2Picks
MIXI『モンスト』7日連続首位を達成しライバルを圧倒 『葬送のフリーレン』コラボを満を持して開催 24年4月6日~12日App Store売上ランキング振り返り
Social Game Info
|
2024年4月6日~4月12日のApp Store売上ランキング上位の状況を振り返っていこう。まず、首位争いから見ていくと、MIXI『モンスターストライク』が7日間連続で首位を獲得した。変動がマイルドなGoogle Playならともかく、日々大きく変わるApp Storeで首位を維持し続けるのは至難の業だが、これを可能にしたのは、人気TVアニメ『葬送のフリーレン』とのコラボレーションの効果と…
116Picks
ビッグモーター 支援先をオリックス、QVC、IDOMの3社に絞り込み
産経ニュース
|
経営危機に陥っている中古車販売大手、ビッグモーター(BM)がオリックスとテレビショッピング大手のQVC、中古車販売店「ガリバー」を運営するIDOMの3社を支援先候補に絞り込んだことが29日、関係者への取材でわかった。ただ、一連の不祥事で企業価値の算定が難しいなどの制約もあり、10月末をめどとしていた支援先の選定は遅れる可能性がある。
4Picks
「起業家精神を発揮し日本を元気にしよう」
財界オンライン
|
観世流能楽師の家に生まれて起業家の道を選んだ分林保弘氏。今や事業承継、起業家育成で実績を挙げ、日本M&Aセンターを創業。その分林が5人の若き起業家と対談して資金調達、テクノロジーの開発など起業時の苦労や体験をふまえ、今後の事業構想がテーマに・・・
76Picks
「ビッグモーター」新社長に初密着…現役社員が明かす“深い闇”
テレビ東京・BSテレ東の読んで見て感じるメディア テレ東プラス
|
12月22日(金)に放送された「ガイアの夜明け」(毎週金曜夜10時)のテーマは、「追跡!ビッグモーター」。ガイアのカメラだけが見たビッグモーターの闇とは。和泉信二社長(54)にメディア初の密着取材を敢行。果…
784Picks
オリックスが成長分野の一つと捉える「農事業」最前線
オリックスは創業以来、経済環境やニーズの変化に対応し、新たな領域に事業を拡大してきた。近年では、ヘルスケアやIoTなど、人々の関心を集める分野にも積極的にチャレンジを続けている。その中でも長期的...
94Picks
オリックスがビッグモーターを獲得して再建に成功する可能性が高い理由
ビジネスジャーナル/Business Journal | ビジネスの本音に迫る
|
自動車保険の保険金水増し請求問題を起こした中古車販売大手ビッグモーターが外部資本の受け入れ、他社による支援を再建の軸に据え、その有力候補としてオリックスの名が取り沙汰されている。SNS上では「なぜプロ野球球団がビッグモーターを買うのか」といった声もみられるが、同社は数多くの企業再建の実績を持ち、M&Aや融資、リース、保険、不動産開発などを幅広く手掛ける大手ノンバンクとして金融業界では存在感を...
いいね数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ