Picks
9005フォロー
10279フォロワー
自家焙煎したコーヒー豆屋さんのアイスコーヒーを、朝起きてお家で飲める贅沢してみました!【足立区】
creators.yahoo.co.jp
安田 隆之【おっちゃん♡】 自社オーナー社長兼PEファンド雇われ社長兼ŌGIRI☆倶楽部主筆
・・記事「コーヒーパックは、夜寝る前に、容器にコーヒーパックと水を入れて冷蔵庫で冷やせば、朝起きてすぐに自家焙煎のおいしいアイスコーヒーがいただけます」・・ 水出しコーヒーが人気のようですね。スッキリとした味わいと綺麗な透明なコーヒー抽出液が人気の秘訣かと。わたしも大好きで冷蔵庫の常備品です。 しかしです。外食屋のわたしが断言しますが市販の水出しコーヒーパックは無駄です。とにかく割高なんですよ。コーヒー豆のグラムあたり単価がふつうの倍ぐらいの値段ですから。 わたしがプロの水出しコーヒーのオススメを教えます。それはボトルに挽いたコーヒー豆をそのまま入れて水を注いで一晩置く。それだけです。もちろんわざわざアイスコーヒー用と銘打った豆を買う必要もありません(←実は品質はあまり良くないんです)。 ・水1リットル ・フレンチローストかイタリアンロースト(あるいは深煎り)の中細挽き50グラムをボトルに入れる ・一晩寝かせてからご家庭にある紙ドリッパーで濾してコーヒー液を抽出する これだけ。安くて簡単で喫茶店並みに美味い。コーヒー豆の量はお好みで調節を(↑↑↑の50グラムだと薄めですがわたしは麦茶がわりにごくごく飲みたいので)。 わたしは2本ボトルを準備して順繰りに作っています。お試しください。
4Picks
開業医の赤字転落…コロナ後「収入が3分の1になる」の現実味
幻冬舎ゴールドオンライン
安田 隆之【おっちゃん♡】 自社オーナー社長兼PEファンド雇われ社長兼ŌGIRI☆倶楽部主筆
・・すずきこどもクリニックの鈴木医師「減りつつある患者数をもう一度伸ばす取り組みが必要なのです」・・ 危機感は理解できます。しかし開業医の経営のために患者を増やせとは? いやいや。コロナによる受診控えで患者数は減った。コロナ感染防止策の副産物としてインフルエンザの罹患者も減った。その結果としてコロナ関連医療費の除けば医療費も抑えられる。国庫負担も減る。そんな計算になることでしょう。 しかもコロナの重篤度を知る指標として注目され始めた総死者数。記事の指摘する受診控えにかかわらず統計上では顕著に減少しています。受診を控えると死ぬ人が減ったわけです。 総合的に見て悪い話じゃないように思いますが。 イスラエルではかつて医師組合が全国規模でストライキをしたことがありました。それによって全国の総死者数が増えることが強く懸念されたのです(だからこそそれをレバレッジにすることでストライキのインパクトがあると医師組合は考えた)。しかし結果は逆。総死者数は顕著に減少したのでした。いわゆる医原病による死亡や病院関連死が減ったからだといわれています。 生活習慣病やガンなどの検診さえちゃんと受ければだらだら医者通いをしてきた受診者が減少することのいったい何が問題なのでしょうか?
小池知事「ですから、五輪はステイホームに一役買っている」 尾身会長の懸念を否定 :東京新聞 TOKYO Web
東京新聞 TOKYO Web
安田 隆之【おっちゃん♡】 自社オーナー社長兼PEファンド雇われ社長兼ŌGIRI☆倶楽部主筆
百合子たん❤の発言なのでもう条件反射的に「なにゆうとんねん?」と言いたくなる気持ちもわかないでもないのですが。わたしもそうですから。 でも今回の発言は百合子たん❤がまあまあ正しいです。そしてそれがまあまあ正しいからこそ「飲食店への規制」という東京都の政策と矛盾することになるわけで。この点では百合子たん❤はぜんぜん正しくないです。 説明しましょう。 わたしは外食屋です。なので大きなスポーツイベントが開催された際の売上動向についてはよく把握しているほうです(というか世間がお祭り騒ぎになって売上が上がると踏んでいたのに逆に下がって「焦った」というのが本音です)。 実は前回のリオ五輪のときもラグビーワールドカップのときも開催期間中は飲食店の売上は居酒屋だけでなく全体で売上が昨対比でがくんと下がったんですよ(興味のある方はフードサービス協会のHPで数字をご確認ください)。 夏の甲子園の高校野球の真っ盛りの時期にも飲食店の日中の売上は下がります。小売業でいわれる「にっぱち(2と8)」という言葉をご存知ですか?「2月と8月は人出が減って商売が厳しい時期」という意味なんですよね。そもそも夏場は厳しいんです。 夏場は人出が減る。しかもみんな自宅で感染…じゃなくて自宅でオリンピックを観戦する。ましてやリオ五輪と違って今回は本国開催なんですよ?つまり人流は確実に減る。飲食店にとっては逆風なんです。今回のオリンピックについてもいずれデータで確認できるでしょう。 さらに現在の(今日の)感染者数とはほぼ10日前の感染を示す数値です(なお専門家会議ではそれよりちょっと緩くて「2週間前」の数字だと明言していますけど)。オリンピックは開催して6日目ですから現在の感染者数とオリンピックの開催とは直接的にも間接的にも因果関係はありません。 どうしてもオリンピック→感染者数に結び付けたいマスコミの論調に世論がなし崩し的に引き摺られていないのが救いです。 百合子たん❤が記事のようにおっしゃるのであれば人流は減っていて飲食店への入店も減っているはず。だとするとむしろ「人流→感染者を減らすために飲食店への締め付けを強める」という東京都の現行の政策がほんとうに妥当なのかどうか。それは疑問です。百合子たん❤自ら検証していただきたいと思いますね。 そうでないと矛盾ですよ?
国民・玉木氏「反論は受け止めたい」 全体主義発言、共産に配慮
毎日新聞
安田 隆之【おっちゃん♡】 自社オーナー社長兼PEファンド雇われ社長兼ŌGIRI☆倶楽部主筆
立憲民主党と袂を分かってから玉木さんもちっとはまともなことを言うようになったと思っていたのですが。この「日和見」はいただけません。 先頃鬼籍に入られた立花隆さん。代表作の「日本共産党の研究」で重要な指摘をしました。「日本共産党は暴力革命は否定したが民衆蔑視のエリート主義的プロレタリア独裁思想は否定しておらず民主集中制は捨てていない」と。玉木発言はこれを想起させますね。 「民主集中制」とは「三権を共産党の指導下(支配下)に置く」という政体です。国家権力が一政党に従属する。政治学では「ファシズム」と定義します。ナチスドイツも旧ソ連も中国もベトナムも北朝鮮もそうです。誤解がありますが大日本帝国は軍国主義だったかもしれませんがファシズムではない。ファシズムの中国共産党が対日戦勝利(してないけど)を「対ファシズム戦の勝利」というのは爆笑ものです。 志位さんが何と言おうが日本共産党が「民主集中制による一党支配の政体」を目指すのであればそれは「ファシズム」→「全体主義」です。 しかし日本国憲法のもとでは民主集中制は認められません(そもそも予定していない)。ではそれを覆すのは何か。現行の憲法秩序が予定していない政体変更。それを政治学では「革命」といいます。 しかし日本共産党は「暴力革命」は否定しました。「議会制民主主義での選挙による政権奪取」をしてその後のことは「憲法秩序の変更も含めて民意で決めましょう(いずれ変えてやるもんね)」と党綱領に書いています。憲法第一条に規定する天皇の地位すらもそうだと。いわば「目くらましソフト革命路線」というわけです。わざと曖昧にしている。そこを立花隆さんは突いた。「オマエら騙す気満々じゃね?」と。 旧ソ連でも論争は激しいものでしたが明らかになったことはプロレタリア独裁→民主集中制がいわば「共産党の理論的支柱」ということ。これを否定すれば共産主義の前段階と位置づけられる社会主義を否定することになります。 さすがに日本共産党もこの立場を完全に捨てて党綱領もばっさりと変えて日本国憲法の予定する議会制民主主義下での社会民主政党へと変身するのは難しいでしょう。日本の政体を定める一丁目一番地の日本国憲法第一条。それは「天皇の地位」なんですよ? 玉木さんが仕掛けた論争がとことん発展すれば面白かったのに。そうわたしは思いますけど。
若者「感染の恐怖感なくなってきている」…都心の人出、30歳代以下が7割 : 社会 : ニュース
読売新聞
安田 隆之【おっちゃん♡】 自社オーナー社長兼PEファンド雇われ社長兼ŌGIRI☆倶楽部主筆
若者はバカだ。だから取り締まれ外出規制しろ。そんな意見が出てきがちですが。自分がコントロールできぬ事象に対して「理想」が実現されていないとイライラして怒り叱りつける。オタクの5ちゃんねるでの罵倒合戦と同じですし思考放棄ですよね。 若者は基本的におじさん的価値観から見てバカなことをします。自分が20歳そこそこの学生だった頃のことを思い出してご覧なさいって。正直に告白しますがわたしが若者だったらきっといまの若者たちと同じような行動をしたと思います。 しかし誰しもそうであるように何も考えぬ脳天気であるはずはなくて利害については利己的でもある。少なくともその利害判断はロジカルでもある。わたしはそう思っています。 感染しても重症化することはほとんどない。マスコミが強調したがる少数の事例も「例外的」であるとわかっている。そのうえで彼らは行動しています。若くして事故や病気で亡くなる者もいる。だからといって家に閉じこもれといわれて唯唯諾諾と従うか。少なくとも若者にとってはそういう話なんです。 感染すれば100人中100人死ぬか。10人死ぬか。1人死ぬか。いや0.001人ならどうか。いまの若者の致死率なんて実際そんなレベルです。 そう見ると彼らなりに考えながら合理的な行動をしている。そう考えるのが妥当だと思うんですよね。そのうえでどんな対策を取るか。現状で使える政策資源を考えましょう。できもしないのに取り締まれ外出規制しろと喚くのか。ワクチン接種を進めるのか。 結論は明白でしょう。 余談ながらこの記事は感染者増加を「オリンピック(の開催)」と結びつけてはいません。その点では好感が持てました。今日の感染者数は10日前の感染結果。オリンピックはまだ開幕していませんから。
136Picks
NORMAL