Picks
68フォロー
10923フォロワー
バラマキ批判と政府の連結BS(太田康広) - 個人
Yahoo!ニュース
清水 誠東京国際大学 教授
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
3Picks
民主党政権はそこまでひどかったのか? 安倍政権と比べてみると
現代ビジネス[講談社] | 最新記事
清水 誠東京国際大学 教授
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
450Picks
財務事務次官「異例の論考」に思わず失笑もはや隠蔽工作レベルの「財政再建論」
現代ビジネス[講談社] | 最新記事
『Dappi』のTwitterアカウントをめぐり国会で質疑。岸田首相の答えは
ハフポスト日本版
清水 誠東京国際大学 教授
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
【田中秀臣の超経済学】なめられる政治家と国民 財務次官のバラマキ批判は「倒閣運動」か
SankeiBiz
清水 誠東京国際大学 教授
「矢野氏は論説の中で…昨年行われた定額給付金や企業への補助金政策を「バラマキ」の典型例としてあげている」 思えば、昨年岸田総理が党政調会長として、所得の減った人に30万円給付することを取りまとめたが、寸前で公明党首からの提言があり、一律10万円給付に変わった。このような一律の給付金はバラマキと見られても仕方ない面がある。矢野氏の「本当に巨額の経済対策が必要なのか。その経済対策は本当に有効なのか。そのコストや弊害も含めて、よく吟味する必要があります」という意見は全くその通りだ。従って 「単に現政権の政策方針を批判する政治的な動きである。総選挙が近いことも考えれば、一種の倒閣運動といってもいいだろう」 と言うのは言が過ぎるように思う。更に 「矢野氏は…要するに消費増税などで何度も日本経済の復活を邪魔してきた代表的人物である」 と言うのは妄想に近いのではないか? 「アベノミクス期間中では、十分にデフレ脱却をしないうちに、矢野氏ら財務官僚らは「財政再建」=消費増税を推進した。そのためデフレ脱却は達成できないまま、それが国民の生活の不安定をもたらした」 しかし、法案を国会で通す必要があって立法府の問題なのであり、法案は内閣はおろか自民党、公明党が了承していないと採決に至らないはずだ。 「嘉悦大学の高橋洋一教授が主に統合政府のバランスシート分析から、矢野論説を批判している」 バランスシートがバランスしてなければ、それが間違いであるような気がするのだが…。 こういう大袈裟な言説が陰謀論に発展するのだろうが、それで良いことはあまりないのではないか。
3Picks
NORMAL