Picks
25フォロー
42フォロワー
デジタル時代の到来で次世代リーダーはこう変わる
大賀 憲Sigmaxyz Inc. Managing Director
ピッカーのみなさん。はじめまして、シグマクシスの大賀憲です。 今までコメントなしでピックだけしていたのに突然のデビュー戦に放り込まれてしまいました。 本当は朝の柴沼さんとの打ち合わせのネタを書こうと思っていたのですが、お客様との会食でピックに出遅れたら、柴沼さんに先に書かれてしまいました。だからちょっと違う話を。 今回の対談は「プロジェクト」を軸に話をしましたが。私自身は最近、「個」についてよく考えます。 人によって得意な価値創造のカタチは違います。たとえば、 ①0から1を生み出す ②10へと具体化して広げる ③10から100へと仕組化し、効率的かつ着実に成長せさせる などなど 自分はどれか。チームのメンバーはどうか。そしてお客様は?パートナーは? 結局、すべての仕事がプロジェクトで動くようになったとき、自分の価値はなにで、どんな能力を持っているのか、ということが明確になっている人間だけが、そこで活躍できると思うからです。 数年前に、お客様から「30年後の当社の人財、特に、経営人財はどうあるべきか」「どのように今から育成すべきか」というテーマのプロジェクトを依頼されたことがありました。この進化の速い時代に、30年後に論点をおいていたお客様は、ものすごい先見性があったなと思いますが、まさに先を見据えて今そのことを考えてアクションするときが来ていると思います。 世の中、RPAでホワイトカラーの仕事の半数近くが、10-20年後には消滅すると言われているようですが、きちんと一人ひとりが自分の「仕事(※作業ではない)」なるものを分解して、自分はどうやって価値を出すのか、ということを再考するときが来ているように感じます。 自分自身も、そのことを常に考えて成長し続けると共に、チームも、プロジェクトも、そしてお客様も一緒に新しい世界に進めるように、環境を作っていかなければいけないなと思っています。 これから、どうぞよろしくお願いいたします。
153Picks
NORMAL