Picks
6フォロー
22フォロワー
【映像業界のプロ目線】本当に面白いYouTubeチャンネル8選
NewsPicks編集部
佐藤 諒sns研究家
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
1471Picks
オンライン学習Udemy 2022年下半期人気講座10選
PR: Udemyメディア
佐藤 諒sns研究家
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
377Picks
【話題】予約が取れなさすぎる「頭ほぐし専門店」の謎
NewsPicks編集部
佐藤 諒sns研究家
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
594Picks
世界の観光産業、復活が最も早いのはアジア太平洋。世界旅行ツーリズム協議会の予測
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
佐藤 諒sns研究家
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
大前研一「ユニクロ超えのアパレル"SHEIN"は、なぜ急成長しているのか」
PRESIDENT Online:プレジデント社の総合情報サイト
佐藤 諒sns研究家
メモ 20年の国勢調査で単独世帯は全世帯に占める割合が38%と最も多かった。 総合スーパーへクルマで買い出しにいかなくても、コンビニを冷蔵庫代わりにして、毎日買いにいけばいいのだ。 醤油などの調味料も、最近は少量サイズの商品が並び、おひとり様向けの商品開発、サービス開発はすでに始まっている。しかし、本格的なソロ社会を迎える準備ができていない企業は多い。大量生産、大量消費、大量広告の時代に育った人は、発想の転換を迫られているのだ。 代表的なものに「ひとり焼肉」「ひとりカラオケ」「ソロキャンプ」などがあり、家族や仲間と楽しむのが当たり前だったイベントがソロ活になっているのだ。 キャンプ用品市場では、ワークマン、コメリ、ダイソーなどの激安ショップが新規参入し、専門店なら10万円ほどかかりそうな道具や装備が、1万円もあればそろってしまう。気軽にソロ活を始め、自分に向かないと思えば、やめてしまっても惜しくない価格だ。 “ソロ活市場”のキーワードは「パーソナライゼーション」だ。他人に合わせることなく、自分1人の欲求や希望を満たすことが強く意識される。商品やサービスを提供する側は、“マス”の発想ではなく、“パーソナル”の発想に転換することが重要になる。 パーソナライゼーションでは、狭くて深いマーケット情報こそ価値が高い。
480Picks
GAFAMが本格参入、35兆円規模“巨大”ゲーム市場の覇権争いがスタート
ビジネス+IT
佐藤 諒sns研究家
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
196Picks
【29歳起業家】なぜ若者は雑貨コミュニティに熱狂するのか
NewsPicks編集部
佐藤 諒sns研究家
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
594Picks
【亀山×尾原和啓】Web3で勝つカギは「居心地のよさ」
NewsPicks編集部
佐藤 諒sns研究家
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
302Picks
NORMAL