Picks
48フォロー
9フォロワー
日本が中国をWTO提訴、ステンレス製品に対する不当廉売措置で
Reuters
くにい たいか
○ポイント *ダンピングとは、輸出国が、製品価格を自国内より安くして競争力を上げようとすること。アンチダンピングとは、ダンピングによって輸入国内の製品が死んじゃわないように、輸入製品を値引き前の元々の価格になるように関税を掛けて調整を図ること。 *経済産業省によるアンチダンピングの基準は、日本国内の業者が文句を言って発動するようになっていて、①ダンピングされていて、②国内業者が損害を受けていて、③且つこれらに因果関係が認められるかどうかで、3つとも満たすことで判定される仕組み。 *今回経済産業省は、中国が実施している日本製ステンレス製品に対する不当廉売(アンチ・ダンピング)措置について、世界貿易機関(WTO)に提訴、WTOの紛争解決手続きに基づく「2国間協議」を要請した *中国は2019年7月から、日本、韓国、インドネシア、EU(欧州連合)から輸入されるステンレス製品が国内向けの販売価格を下回っていることで中国内の産業が損害を被っているとし、アンチ・ダンピング税を課してきた。 *日本側は、中国向け輸出は高価品が多く、中国国内品と競合しないことや輸入急増の事実がないなどと指摘。これまで、措置の撤廃を繰り返し求めてきたが、問題解決には至らなかった。 ○コメント 経産省の主張は、ダンピングそのものはやってるけど、別に中国国内企業とはそもそも競合してないしそんなバカ売れしてないんだから良いじゃんって感じだろうか? これが通らなかったら、どうせ金額乗せられるんだからダンピングやめちゃえば?って思っちゃうんだけど、アンチダンピングがなくてもすげえ関税が乗るし良いことないのだろうか
日産、「スカイライン」開発中止 SUVへシフト
日本経済新聞
三菱電機、遠隔地に赴任せずテレワーク勤務…単身赴任解消へ試験導入
読売新聞
くにい たいか
○ポイント *三菱電機は、工場勤務を除く3万人の正規&非正規社員について、配属先の事業所に赴任せず遠隔地の自宅からテレワークできる制度を今月から試験導入したと発表。2022年度から正式運用を目指している。 *三菱電機には単身赴任者が1,700人いる ○コメント 意外にも?単身赴任制度そのものには好意的なpickが目立ってて驚いたな。みんな単身赴任は大嫌いなのかと思ってた。 どの立場で考えるか?どういう状況を想定するか?によるけど、働き方の流動化で進んで好きな場所に移動できるのは社員の権利として利点だと思うから、制度そのものは残した方がいい、かも。 ただ一方で、自分的には大きなローンや家族など大きな転機を迎えた社員をここぞとばかりに遠方の地方に吹き飛ばす卑怯千万な会社しか思いつかないので転勤制度は嫌だし、三菱電機のこの動きは全面支持してる。この辺、雇用側と社員側のパワーバランスのあり方も含めて考えなきゃいけないのかもね。 選択肢が増えるのは良いことだ。ホントに本人が選択できるものであるならね。 そもそも誰もが一生を会社に捧げてれば自動で偉くなって引くくらいボーナスもらえて家も車も長期ローンで買っても平気で老後は年金が山ほど入ってくる時代は完全に終わってる今、ライフプランの主導権を完全に会社都合に合わせるような制度も一緒に廃れないと不自然だと思うので、こういう動きは加速するだろうし、して欲しいと思う。
246Picks
LINE「ふるふる」機能 特許侵害1400万円余の賠償命令 東京地裁
NHKニュース
くにい たいか
○ポイント *LINEのふるふる機能について、京都市のIT企業「フューチャーアイ」は、社長が発明し会社が持っている特許を侵害されたとして、LINEに対して賠償を求めた *LINEは「簡単に発明できるもので、特許は無効にすべきだ」と主張たが、19日の判決で東京地方裁判所の佐藤達文裁判長は「振動などでユーザーのスマホどうしが近くにあると表示された時点で、互いのIDが交換される。発明が簡単だとは認められない」と指摘。LINEに対し1400万円余りの賠償を命じた。 *LINEは去年5月に「ふるふる」のサービスをやめている。 ○コメント シビアだなーーーーーーー 前も似たようなのがあったよね。アスタリスク社がRFIDタグを読み取るタイプのレジに関する特許侵害で訴訟して、被告のファーストリテイリングが文句言うみたいなやつ。 今調べたら結局どうなったのかよく分からんかったがまだ紛争中? 誰でも思いつくような内容なんだから特許なんか無効にしろ!という反論は、乱暴な印象はあるものの気持ちは分かる。パクりパクられ以前の問題で真実は突き止められないと思うし。 さらに言うと、LINEからすれば1400万払おうが屁でもないだろうし、ユーザは気にも留めないし、このフューなんとかって会社も1400万払われたからと言って従業員が一生遊んで暮らせるわけでもない。 どっちにどう転んでもすごく不毛だ。
439Picks
ガソリン新車販売35年に停止、油田開発中止も-脱炭素でIEA工程表
Bloomberg.com
くにい たいか
○ポイント *国際エネルギー機関(IEA)は18日、 2050年までに温室効果ガスの排出量を実質ゼロにする目標達成に向けた新たなロードマップを公表。油田や天然ガス田、炭田の新規開発を現時点でストップしなければ、地球温度の危険な上昇に直面せざるを得ないとの見通しを示した。 *50年までに世界のエネルギー需要に占める化石燃料の割合を現在の80%から20%まで低下させる必要があるとし、ガソリン車を含む内燃機関自動車の新車販売は35年までに停止、電動車の割合を現在の5%から30年までに60%に引き上げる条件も提示した。 ○コメント まぁ………そうっすよねって感じ。耳が痛い話題だよなと。正しいけど障壁は無限にあるだろうし、でも放置すると人間が住める住環境の崩壊がずっと早くきてしまう。 電動車の割合云々の話は、いかにして化石燃料を燃やさずCO2を出さずに発電することができるか?が絶対にネックになるわけだよね。 いつかのマツダ社のインタビュー記事の受け売りだけど、日本を走る8,000万台の車を全部EVにするなら、プラスで原発10基or火力発電20基が必要って書いてあったよ。車をやめるならいざ知らず、電動車に変えようって話なら当然エネルギー源をどうするかの議論もしなくちゃいけない。 あとこの手の話でいつも気になるんだけど、目標が人間のCO2排出量が森のCO2吸収量を下回ることだとして、みんなが自動車乗るのを止めたら解決するのか?って点。世界の軍隊がドン引きするくらいの低燃費で戦闘機やら軍艦やら戦車やらを走り回らせてるけど、自動車さえ辞めればそっちはそのままでも森が何とかしてくれるんか?地球がかかってる話なら安全保障にも切り込まなきゃいけないんじゃないか?と思う。 世界平和とセットで議論しろってことかね。
264Picks
リクルートHD、取締役・上級管理職の半分を女性に 30年度目標
Reuters
くにい たいか
○ポイント *リクルートホールディングスは30年度までに、グループ全体の上級管理職・管理職・従業員での比率を約50%にする目標を掲げた *4月1日時点のリクルートHDの取締役・監査役は現在20%が女性 ○コメント 割合とか人数目標で女性枠を無理やり作るのには、目的と手段の混同みたいだから反対派だったけれどちょっと見方が変わってきた。 現状では管理職に就きたい女性があまりいないとするデータを見たことがあるが、なろうと思えばなれる環境が用意されてないのに希望者がいる方が珍しい気もする。こうして実際にポストを空けておき、本当に就任した女性がどう感じるのかを測ってフィードバックしないことには実情はわからない。 故にポストの男女比率を揃えるのはゴールではなくて、男女比率を揃えることが真に双方の幸福を担保できるのかを真剣に考えるための重要なプロセスであると思う。 そしてその先、組織全体としてメリットデメリットが何だったか?を議論していくのが最重要。本当の議論の始まり。 女性にはとてもやってらんなくて男性にやらせればいいだろうになるのか、いや誰がやってもつらいからこの仕事のやり方自体やめちまえになるのか、どういう声が上がっていくのか注目したい。
338Picks
思考を深めるには「たった1枚」図を書くだけでいい。全体像が見え、おのずと答えが導かれる
STUDY HACKER|これからの学びを考える、勉強法のハッキングメディア
くにい たいか
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
2074Picks
米企業クラウド「難解で手に負えず」、ペイペイも楽天も神戸市も…設定ミスで情報流出か
読売新聞
ファーウェイ、EVに本格参入へ 国内メーカーの経営権取得へ交渉
Reuters
くにい たいか
○ポイント *ファーウェイは米国の制裁で本業のモバイル事業が打撃を受けており、このままだとまずい *関係者への取材によるとファーウェイは、重慶小康工業のEV部門の過半数株式を取得する方向で重慶小康工業と協議に入っているらしい *成立すると「ファーウェイ」ブランドのインテリジェントカーが生まれることとなり、それはつまりファーウェイがEVについて、制御システムの提供からさらに踏み込もうとしていることを意味している。 ○コメント 携帯会社がクルマを作ると聞くと"何それ?"って思うけど、車って、電子機器ナシには成り立たないくらいIT化/IoT化が進んでいるわけだし、iPhoneやiPadのノリで腕時計を作っちゃうみたいな人達からすれば車も所詮はでっかいデバイスなんだろうね。 実際にApple Carと華為的汽車が街中を普通に走り回るフェーズに達しないとその真価は分からないとは思ってるけども。 しかし、腕時計が発熱して動かなくなっても舌打ちして済むけど、Carはそうはならない。命に関わる。 あと、車体やらタイヤやらのハードウェアもちゃんと作れるんだろうか?ってのが気になる。 素人目線からしても空気抵抗とか事故に備えた剛性とかクラッシャバブルゾーンとか色々考えなきゃいけない事があると思うんだけど、お得意のビッグデータはそれらも補えるものなんだろうか。 普通に真面目にコンクリ壁に衝突させまくるのかな。
192Picks
NORMAL