Picks
54フォロー
9701フォロワー
【豪快】売上目標「なし」で快進撃。でも利益はすべて地球に還元
NewsPicks
大曽根 貴子シンガポール勅許会計士 国際税務専門税理士
こちらの動画を見て気になったので表参道の店舗でヘッドスパを試してきました。結果、またリピートしたいと思いました。 サロンにもいろんなタイプがあります。ホットペッパ―ビューティーでの集客に特化している等マーケティングありきのサロン、オールハンド、オール機械のサロン等。 SHIROのヘッドスパはオールハンドで、アロマ、シャンプー、オイルなど複数のSHIROの商品を試せる施術になっていてその都度担当者が商品を説明くださったこと、施術も上手で心地よく、自分では気付いていない体調面についてアドバイスくださったことが良かったです。 商品知識がないと施術から販売につなげられないので、しっかりと従業員教育をされているのか、SHIROを好きな人が従業員となっているのか、両方かもしれません。 店舗も細部にこだわっていて、天然石の壁とお茶のコースターが同じ素材であったり、色彩の統一感、スリッパやガウンも肌触りが心地よかったです。 私は海外在住者なので数年ぶりに受けた日本の美容サービスの技術の高さに改めて感動しました。繊細な手業と細やかなカウンセリングは、日本では当たり前かもしれませんが、海外では高い価値のあるものだと改めて認識しました。
761Picks
師岡カリーマさん ウクライナ侵攻に思う:東京新聞 TOKYO Web
東京新聞 TOKYO Web
大曽根 貴子シンガポール勅許会計士 国際税務専門税理士
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
3Picks
【新戦略】日本の強みは「安定力」と「ブランド力」にある
NewsPicks編集部
大曽根 貴子シンガポール勅許会計士 国際税務専門税理士
グローバル化に積極的に対応する必要はあると思います、はそうなってほしいです。 海外で美容系の仕事をしている関係で日本の美容・化粧品メーカーに商材を輸出してほしくて商談をしても、海外だと保守ができないから、輸出のプロセスがわからないから、海外の法律がわからないからと断られることが多いです。韓国企業はそこが柔軟で話が早く、中国企業は自ら売り込んできます。 現在の雇用法や報酬体系は頑張っても頑張らなくても従業員に対する報償は変わらない仕組みになっている企業が多いと思います。解雇されないし、最低限の報酬は払うけど成果を出した時の報酬が少ないのが日本企業の特徴です。 以前関与した資金調達の案件では、その案件に関してシンガポール側のリード弁護士の賞与が1億円超に対し、一番その案件に関与していた日本側の証券会社従業員の賞与が数十万円プラス程度ということが明るみにでてしまい、連日深夜まで作業していた日本人チームの中で衝撃が走ったことを記憶しています。 成果には報償を支払うことができる制度によって頑張って成果を上げようとする人が増えるのですが、現在の内閣も国会議員も雇用制度にメスを入れられる人がいないのが日本がグローバル化できない原因ではないでしょうか。
934Picks
NORMAL