Picks
39フォロー
2423フォロワー
【直撃】早大発、英語AIが自然すぎる
NewsPicks編集部
参議院選挙公示 545人が立候補 18日間の選挙戦に
NHKニュース
倉田 浩美ザボディショップジャパン株式会社 代表取締役社長
あまり知られていませんが、参院選の立候補は30歳、衆議院選は25歳と年齢差があり、かつ先進国の中でかなり年齢が高く、いまだ引き下げられていません。例えば、イギリスの被選挙権は、18歳です。 さらに、日本では「供託金」という選挙に立候補するために国に預ける金額が世界一高く、参院選でも最低300万円、比例選挙では600万円要します。さらに、選挙に落ちれば、一定の投票数がない限り、ほぼ没収されるという制度です。供託金制度は、元々イギリスから持ち込まれたものですが、そのイギリスですら供託金は8万円程度です。さらに、供託金制度がある国は、今では非常に少ないです。 選挙権は、18歳に引き下げられ、成人も18歳と認められた今、被選挙権がいまだ戦後から変わっていないという事実。また世界一高い供託金が未だ変わらない現実。まずは、こういった制度を早急に改革していき、より多くの若者が政治参加できる社会にしていくことが先決だと痛切に思います。 実は、ザボディショップ では、より多くの若者の声が社会に届くよう、被選挙権年齢の引き下げの署名活動をスタートしたばかりです。「クリアな社会」を目指すために、年齢や供託金の壁を壊すという改革は必須です。より多くの声が届く明るい未来へ向かうために。 https://www.change.org/p/若者の声を社会に届けて真の変化を起そう-若者の政治参画-を支援するため-被選挙権年齢の引き下げ-法案成立を目指します
222Picks
【解説】苦境のアパレルで「アスレジャー」だけが強い理由
NewsPicks編集部
倉田 浩美ザボディショップジャパン株式会社 代表取締役社長
ルルレモンのデザイン性は、最強と言っても過言でないほどです。アメリカでは10年ほど前から急激に流行り始めて、当時でもルルレモンがモールで一番客が多く賑わっていて、驚いたものです。 ジョギングをする身としては、なかなか素敵なデザイン性高いウエアがなく、困っていたのですが、ルルレモンはデザイン性と機能性が高いだけではなく、シルエットが綺麗に見えるという優れもので、ルルレモン愛用者の1人です。日本でも店舗展開していますが、商品の品揃えが多少違うのと、もっと本来の魅力が伝わると良いなと思います。 Nikeは、卸ビジネスか、よりD2Cかを一定の年数おきに繰り返しているので、今後長きに渡り直営のリテールビジネスモデルに完全に振り切るのかが、興味深いですね。随分前ですが、アメリカでコンサルをしていた時期、Nikeプロジェクトに携わり、オレゴン州にあるNike本社へ通っていました。Nike創業時銀行借り入れが大変だった時期に、日本企業が支援してくれたという歴史があり、本社キャンパスには日本庭園があり、素敵です。 ルルレモンもNIKEも、共通していることは、ファッション性高くライフスタイルを打ち出している点ですね。単なるスポーツブランドでないことが、市場を広げることに繋がる。今後の展開、楽しみです。
558Picks
NORMAL