Picks
1フォロー
0フォロワー
一般道の自動運転、スバルが実用化へ…歩行者・信号をAIが識別
読売新聞
田中 延承株式会社グローバルコミュニケーションズ - ウェブディレクター リーダー
すごい! レジェンド、A8がレベル3の自動運転支援を搭載しています。 ではレベル2が市販され、レベル3が実現出来ている今なぜレベル2を実現する部分で注目があるかといいますと 「一般道路で」という1点に尽きます。 前述したホンダのレジェンドなどレベル3まで市販化していますが 限定区画が高速道路や速度や利用可能なタイミングなどでまだまだ大分限定的で限られてます。 高速道路化などで結構人が操作する(しなくても行けるのかもしれないが、個人的に信用出来る程ではない)ものは 各社既に出ています。(もちろんスバルの現行車に搭載されているアイサイトも既にレベル2です。) そんな中で、一般道路でのレベル2運転はかなり先進的だなと個人的には思います。 上記した、高速道路でという部分が取っ払われ、場所問わず利用可能という風になるからです。 一般道でとなるとハードルがかなりあがります。 レベル4、5程ではないので、道路の整備や法律の整備までは不要なレベル2とは言え 不確定要素が多くの状況判断を行う必要がある為、これが実現出来れば、 かなり市販車の自動運転技術の進歩になると思いました! ※ご参考 <自動運転のレベル分けとは|レベル0~5までの定義と車種一覧> https://persol-tech-s.co.jp/hatalabo/mono_engineer/568.html
211Picks
個人間カーシェアの人気車種1位はアルファード、2020年度もトップ3は変わらず
MONOist
社員がワクワクしながら働く会社ほど、生産性・持続性が高い心理学的な理由
Diamond Online
田中 延承株式会社グローバルコミュニケーションズ - ウェブディレクター リーダー
「その仕事をするのに、ワクワクして自然に朝早く目が覚めるかどうか」 と 「なぜか朝目覚めてしまう」は別でした。 (私は後者の方がほとんどですが、、) 単純に朝起きるだけなら色んな理由がありますが、責任感や義務感などでは 決してなくその日やることが早くやりたくて仕方ないというものがあることが最大の生産性向上につながるんだと書いています。 「仕事から幸福感を得られているのか」 あるいは「何かミッションを感じながら前進出来ているのか」がいい仕事が出来る基本になってきます。 個人的には、そんな仕事があったら天職だなあと思います。 むしろ仕事を仕事という枠の中でとらえておらず、人生の目標という形なのかもしれませんね。 確かに好きなことを仕事に出来る人は少ないと思います。 ただ、そこであきらめていたらお終いです。 自分の人生でやりたいこと、目標はしっかりと持つことで、色々見えてくると思います。 管理側で一番大事な部分は、「企業の非財務の価値をどのように可視化するか」だと思います。 人の主観でなく、非財務価値を定量化していく仕組みが今後求められていきます。 CXと同じようにEXという言葉があります。 非財務価値として「人」をどう成長させ企業価値を上げていくかという部分になります。
1246Picks
NORMAL