Picks
0フォロー
22フォロワー
【衝撃】Z世代は「稼ぎ方」が違う
NewsPicks編集部
宮武 徹郎Off Topic Director
アメリカでは約3分の1のZ世代がYouTuberになりたいと言ってます。誰でもクリエイターになれる時代となりました。それはツールが増えたから、クリエイターの知識(一つのプラットフォームに依存しないこと)の向上、そしてインターネットでは非常に重要な「アテンション」と「信頼」(Off TopicではこれをAttention & Trust Economyと呼んでます)をどちらとも得られる存在になったからだと思ってます。 その影響で大手プラットフォームおよび新規SNSなどがクリエイター重視のビジネスモデルを提供し始めています。広告ベースのものからクリエイターベースな経済に移る中、ブランドやプラットフォームがどうクリエイターと一緒に成長していくかを楽しみに見てます。 David Dobrikさんは新世代のシットコムおよびレイトナイトショー、MrBeastは新世代のゲームショーを作っています。今の世代に合ったコンテンツフォーマットとテイストのサイクルは常に変わりますが、ちゃんと研究している人たちこそ勝てるチャンスがあると思ってます。実際Jimmyさん(MrBeast)はひたすらYouTubeの分析をしていますし、David Dobrikさんも長年YouTube動画を作っています。一瞬で人気になるのではなく、長年やり続けているからこそ今の立場にいるのが現状だと思ってます。 そのため、今回の取材ではお話しできなかったですが、今後クリエイター向けのメンタルヘルスやバーンアウト用のツールやサービスが流行るかと思いました! みなさん、本当に記事を読んでいただき、ありがとうございました!
2015Picks
NORMAL