Picks
182フォロー
2729フォロワー
NYでジャパン・パレード 日米友好盛り上げる
産経ニュース
松田 崇裕TBSテレビ 報道局 社会部長 兼 解説・専門記者室
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
11Picks
天の川にブラックホール 撮影初成功、存在裏付け
共同通信
松田 崇裕TBSテレビ 報道局 社会部長 兼 解説・専門記者室
すごい発表ですね。 https://www.nao.ac.jp/news/science/2022/20220512-eht.html ※撮影画像 繋がりにくいです。 【以下、会見後改稿】 撮影されたブラックホールは、天の川銀河の中心部にある「いて座A*(エースター)」と呼ばれる天体です。質量は太陽の400万倍と見積もられています。 今回は「ブラックホール」を撮影するため、世界各地の電波望遠鏡を結合し、地球サイズの望遠鏡にする国際協力プロジェクトで撮影されたものです。同時刻に世界6か所にある8台の電波望遠鏡で観測したデータを1カ所に集め、コンピュータで合成して作成されました。合成には5年の歳月を要し、20万枚の画像から1万枚を選び出し、それを平均して作られたということです。 この映像は、天の川銀河の中心にブラックホールが存在するという初めての直接的な証拠で、リングの大きさはアインシュタインの一般相対性理論が予言した大きさと一致しているということです。 プロジェクトにはアメリカ・ドイツをはじめ世界21か国・地域の80の研究機関が参加、発表も日本・アメリカ・ドイツ・メキシコ・チリ・中国・台湾の7か国・地域で同時に行われました。 「いて座A*(エースター)」は、数分のうちに 激しく変化する特徴があるということで、プロジェクトでは今後、動画の作成に取り組んでいきたいとしています。             プロジェクトでは2019年に世界で初めて楕円銀河M87の中心にある巨大ブラックホールの撮影に成功しています。
542Picks
NORMAL