Picks
1397フォロー
417フォロワー
GoTo事業を抜本見直し、開始時期は慎重に検討=岸田首相
Reuters
Sionn Amamiya全人類尽く愚昧なれば、叡智の光は星のように遠く。 金貨
Gotoが何故必要かって航空会社が潰れるからですよ。 もっかい破産したらJALは死ぬ。 1月29日にANAホールディングス、2月1日にJALが2020年4~12月期決算を発表した。 ANAは売上高が前年同期比66.7%減の5276億円、営業損益は3624億円の赤字。JALは売上高が前年同期比68%減の3565億円で、EBITは2941億円の赤字となった。 よくよく理解してほしいんですけど、災害大国である日本では道路、鉄道、航空がインフラとして機能していないといけないんです。 仙台空港(2010年度国内230万)が津波で使用不能になった後も山形空港(2010年度定期便15万6千人)とか福島空港(2010年度国内22万人)が24時間運用になって近場の空港がカバーしたように。 福島空港なんて2020年度7万人まで落ちましたからね利用者。 それだけではなく地方創生システムの根源は地方から都市部間の円滑な移動と安価な旅行費用であり、国家の戦略的な投資政策としてやってきた数兆円規模の観光行政投資が破綻しかねないんですよ。 設備投資縮小と路線削減の果てにやってくるのは地方経済の死であることだけは忘れないでほしい。 というか外国人観光客年間4000万人という目標のために日本という国家とその国民がいくら使っているのか理解していたらGoTo不要論なんて出てこないはずなんですよ。 民間企業が国の方針に合わせていくら観光のための投資をしたと? まあサンクコストなので今更戻ってくるわけじゃないんですが。 勿論国内需要の喚起だけで賄える損害ではないが、本当に東京は地方を見捨てるという国家的な判断を下すんですか? あらゆる国内産業規模は衰退のシグナルを示している中で唯一の成長産業といえる観光業の種を収穫しないまま水やりをしないで枯らすんですか?
189Picks
NORMAL