Picks
49フォロー
667フォロワー
ロシアで「頭脳流出」進む 数千人が海外へ脱出、ウクライナ侵攻で
BBCニュース
加藤 清司株式会社イスラテック 代表取締役社長
歴史的に見て、頭脳人材の流出は、不可逆性が高い。また、今回の事による急激な人材流出は歴史的に始めてであろう。(急激でないのが、ソ連崩壊) イスラエルでは、旧ソ連崩壊時に、当時人口600万人程で、100万人程度の移民を受け入れたとされる。いわゆる現ロシア地域以外からの移民も多く、高度人材(医者、技術者、弁護士、研究者等)は、10万人程度いたとされた。 今回、一般的な避難民(難民ではない)と違い、頭脳人材は、他国でも稼ぐことができる人、地縁があるような人から流出していくだろう。 ただ、今回の流出者は、戻ることを考えていないだろう。彼らが家族離れ離れというのもつらい事実である。 なお、 事が起きてから、20日以上経過し、一刻も早い終息を願う。 北野武だったと思うが、戦争で一番怖いことは、「死者や負傷者が、数で語られ始めること」と言っていた。 数千人、1万以上の死者が出ているとされる中で、其其に家族がいる。日本のメディアは、その後のニュースでしれっと、火事で人が亡くなったと実名で報じる。この火事のニュースと同様に、数だけでとらえるのではなく、その数と同数の悲しみがある想像力を忘れないようにしたいと思う。
40Picks
NORMAL