Picks
116フォロー
3185フォロワー
【3分解説】バイデン就任式の「3つのポイント」
NewsPicks編集部
新妻 耕太Stanford大学 博士研究員(免疫学)
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
643Picks
米コロナ死者、40万人に 1か月余りで10万人増加
www.afpbb.com
新妻 耕太Stanford大学 博士研究員(免疫学)
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
アメリカ・ロサンゼルス郡 住民3人に1人感染か 死者 6分に1人ペースで増
FNNプライムオンライン
新妻 耕太Stanford大学 博士研究員(免疫学)
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
“蚊のタンパク質 ”人工的に作り 高感度の臭いセンサー開発
NHKニュース
新妻 耕太Stanford大学 博士研究員(免疫学)
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
102Picks
WHO「集団免疫」“ことし中に獲得 難しい” 新型コロナ
NHKニュース
新妻 耕太Stanford大学 博士研究員(免疫学)
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
新型コロナ 感染後の免疫 8か月間は持続 米研究グループが発表
NHKニュース
新妻 耕太Stanford大学 博士研究員(免疫学)
米国カリフォルニア・ラホヤ免疫研究所からサイエンス誌にて報告された研究成果に基づくニュースです。ラホヤ免疫研究所はアレルギー学の父とも呼ばれる故石坂公成氏が所長をつとめていた研究所で、新型コロナウイルス研究に限らず多くの成果をあげてきました。 免疫には1度体内に侵入してきた病原体に対して記憶を形成するメカニズムがあります。1度免疫記憶が形成されれば、2度目に同じ病原体に感染したときに即時に効率よく免疫応答を誘導することができ、感染しても症状が軽くなる・もしくは気がつかないで終わったりします。この記憶細胞の持続期間は病原体や1度目の感染時の免疫応答のレベルによって異なるため、新型コロナウイルスではどうなのか?に関心が集まっているわけです。この免疫記憶をつかさどる細胞のことをメモリー(記憶)細胞と呼び、T細胞・B細胞ともに存在します。 1度目の免疫応答を誘導する方法は2通りで、実際に感染する方法とワクチンで感染を模倣する方法があります。今回の報告は、アメリカで実際に感染した場合188人の解析であり今後その他の国や地域での報告が続くことが予想され、ワクチンを接種した場合にどうなるかの研究も進行中だと思います。 NP内で免疫の基礎をおさらいできる記事のリンクを貼りました。また、私事ですが本日、ウイルスと免疫の基礎を解説した書籍が発売になりました。お手にとっていただけましたら幸いです。 https://newspicks.com/news/4826314 https://newspicks.com/news/5197605 Dr.新妻免疫塾~正しく知る! ウイルス感染と免疫の基礎 https://www.amazon.co.jp/dp/4489023537/ref=cm_sw_r_tw_dp_sVt-FbZK2Q2B1?_encoding=UTF8&psc=1
188Picks
アメリカ 新型コロナ感染者が2000万人超 死者は3日間で1万人超
NHKニュース
新妻 耕太Stanford大学 博士研究員(免疫学)
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
289Picks
「うまい文章を書ける人」は “この3つ” を決してやらない。
STUDY HACKER|これからの学びを考える、勉強法のハッキングメディア
新妻 耕太Stanford大学 博士研究員(免疫学)
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
2612Picks
ワクチン接種優先、65歳以上 持病は心臓病や腎臓病、肥満も
共同通信
新妻 耕太Stanford大学 博士研究員(免疫学)
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
193Picks
バイデン氏、コロナワクチン公開接種 テレビで生中継
www.afpbb.com
新妻 耕太Stanford大学 博士研究員(免疫学)
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
米で2例目のワクチン接種開始 モデルナ製、実用化は世界初
共同通信
新妻 耕太Stanford大学 博士研究員(免疫学)
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
136Picks
NORMAL