Picks
170フォロー
105フォロワー
外交に関する世論調査 2 調査結果の概要 1 - 内閣府
survey.gov-online.go.jp
大屋 祐太第3期 NewsPicks Student Picker / 北海道大学大学院工学院 博士後期課程3年
日本人が諸外国人に親しみを感じるか?の調査結果は納得感がありました. 「アメリカに親しみを感じるか聞いたところ、「親しみを感じる」とする者の割合が78.7%〜〜(省略)〜〜性別に見ると、「親しみを感じる」とする者の割合は男性で、「親しみを感じない」とする者の割合は女性で、それぞれ高くなっている。〜〜(省略)〜〜年齢別に見ると、「親しみを感じる」とする者の割合は18~29歳から40歳代で、「親しみを感じない」とする者の割合は70歳以上で、それぞれ高くなっている。」 は,要するにビジネスマンがアメリカに親しみを感じてるって傾向に見えます. 「中国に親しみを感じるか聞いたところ、「親しみを感じる」とする者の割合が22.7%〜〜(省略)〜〜年齢別に見ると、「親しみを感じる」とする者の割合は18~29歳で高くなっている。」 は,20代が40%でそれ以外の世代が20%って割合で,20代以下は留学生が周りに多いことから身近に感じており,上の世代が持っている「中国製品=質が低い」を感じなくなったってことな気がします. 「韓国に親しみを感じるか聞いたところ、「親しみを感じる」とする者の割合が26.7%〜〜(省略)〜〜性別に見ると、「親しみを感じる」とする者の割合は女性で、「親しみを感じない」とする者の割合は男性で、それぞれ高くなっている。年齢別に見ると、「親しみを感じる」とする者の割合は18~29歳で、「親しみを感じない」とする者の割合は70歳以上で、それぞれ高くなっている。」 は,若い世代が女性を中心として,エンタメやグルメ,美容の影響で韓国に親近感を持ちつつあることだと思いますが,実は過去を振り返ると2011年を契機に60%程度から急落していて,何かあったかパッと思いつきませんでした. この調査は令和元年の結果なので,最新だと韓国はもっと伸びていそうですね.
1Pick
招待状に「タッパーを持参して」と書きたいベテラン結婚プランナーを驚かせたミレニアム世代の常識 - 環境意識の高さだけが理由ではない
PRESIDENT Online:プレジデント社の総合情報サイト
NORMAL