Picks
59フォロー
535フォロワー
【中村憲剛×岩政大樹】代表に同居するかつてない強みと課題
NewsPicks編集部
黒田 俊SportsPicks/NewsPicksSports
カタールワールドカップに出場し、ベスト8の目標を果たすことは、日本サッカー界にとって大きな使命になります。これだけの選手と、6大会の経験、そして32か国最後のワールドカップ(次大会以降48か国になりいろいろなオペレーションが変わるはずです)で、結果を出せないとするならば、それまでのさまざまな仮説や体制自体に疑問符が付きます。 アジアカップ優勝国のカタールもいない予選で、言い方は雑ですが、「出場して当たり前」の空気の中で、それは成し遂げられなければならないと思います。それは他国の成長を加味、シミュレーションされたうえでの「ベスト8」が目標であったはずだからです。 と、いうことで本当に窮地に立っている日本代表についてサッカー界きっての理論家ふたり、岩政大樹さんと中村憲剛さんに話を聞きました。日本サッカー界にとって大事な視点をたくさんいただき、もっともっといろいろ書きたいことがありましたが、それらは、おふたりの著書からぜひ感じ取ってください。 中村憲剛「ラストパス」(KADOKAWA) 岩政大樹「FootballPRINCIPLES 躍動するチームは論理的に作られる」(SYNCHRONOUS BOOKS) ちなみに、ワールドカップ出場へは、この最終予選(6チームずつの2グループのホーム&アウェイ方式)10試合で2位以上に入る必要があります。3位でも他方グループの3位とプレーオフ、勝者が大陸間プレーオフに進み、勝てば出場できます。
166Picks
【トップ直撃】バスケの「投資対効果」とリーグ大改革の狙い
NewsPicks編集部
黒田 俊SportsPicks/NewsPicksSports
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
356Picks
【無料観戦ガイド】パラ開幕。「人間の可能性」の祭典
NewsPicks編集部
黒田 俊SportsPicks/NewsPicksSports
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
220Picks
U-24日本代表、フランスに4ゴール完勝 3連勝でA組1位通過、ベスト8でNZと対戦
www.football-zone.net
黒田 俊SportsPicks/NewsPicksSports
チーム編成、クラブとの交渉、これも日本代表の力です。交渉力でもある。 フランスのメンバーは確かに最高ではないですが、スポーツとはいつだって、何かしら不測の事態がある中で行われます。日本代表だって、中心だと考えていた冨安選手がいない2試合を戦っています。 万全で想像したとおりで戦える試合は年間にいくつもありません、そういうものです。個人戦だって、選手は何かしら不安やケガがある中でどうするのか、それができるのが一流で、そもそもスポーツです。 ということで、フランスに勝ったことにメンバー構成や、本気じゃないなどという指摘も見られますが、それは日本とフランスのサッカーの立場と、昨日の試合の評価を混同しているように思います。 昨日の試合は、素晴らしかったにつきます。それをどう生かすか、はこの大会とは別に、また改めて総括、指針がなされるべきでしょう。 いやあ、日本代表強い。次戦NZは、フィジカルを持って久保選手をケアしつつ、ブロックを作って失点ケアをしてきそうです。南ア戦でもそうした相手に苦労しましたが、どこに隙を見るか、監督の眼力と戦術か個々の選手のが打開策を見つけるのか。 実力的には間違いなく、日本に分があります。
150Picks
【奥原希望】成功の秘訣は「負け、失敗、準優勝」の先にある
NewsPicks編集部
黒田 俊SportsPicks/NewsPicksSports
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
252Picks
【リスク分析】五輪開催は「危険な賭け」だ
NewsPicks編集部
黒田 俊SportsPicks/NewsPicksSports
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
519Picks
【全訳付き】「TikTokの創業者」はなぜ電撃退任したのか?
NewsPicks編集部
黒田 俊SportsPicks/NewsPicksSports
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
654Picks
NORMAL