Picks
212フォロー
817フォロワー
車の電動化に向け 蓄電池分野の競争力強化へ 新たな協議会
NHKニュース
平岡 乾NewsPicks 記者
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
ネトフリが『ガンダム』実写映画化。『髑髏島の巨神』のロバーツ監督
Engadget 日本版
平岡 乾NewsPicks 記者
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
EV製造時のCO2削減 ホンダなど、排出量の公開検討
日本経済新聞
平岡 乾NewsPicks 記者
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
133Picks
特集:シリコンウェハ業界(信越化学工業、SUMCO)―再びシリコンウェハ不足の時代が到来する!?―
トウシル 楽天証券の投資情報メディア
平岡 乾NewsPicks 記者
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
ネットフリックス、ソニーと複数年契約-「スパイダーマン」など配信
Bloomberg
平岡 乾NewsPicks 記者
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
183Picks
注目される「前橋モデル」。なぜ独自路線のまちづくりができるのか
平岡 乾NewsPicks 記者
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
812Picks
「動的平衡」から構想する“能動的破壊”で生まれる組織の持続性
デロイト トーマツ グループ
平岡 乾NewsPicks 記者
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
189Picks
東芝社長、英ファンドによる買収提案「取締役会で議論」
日本経済新聞
平岡 乾NewsPicks 記者
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
341Picks
2020年代の日本のものづくりは面白くなる 東大・藤本隆宏教授の感染症・デジタル化時代のものづくり戦略
JBpress(日本ビジネスプレス) JBpress 最新記事
平岡 乾NewsPicks 記者
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
241Picks
【3分解説】GAFAも歓迎する巨額投資「インテルの野望」
NewsPicks編集部
平岡 乾NewsPicks 記者
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
577Picks
【悲劇】日本経済をダメにした、「選択と集中」の誤訳
NewsPicks編集部
平岡 乾NewsPicks 記者
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
1493Picks
【痛快】ぼろ儲けより長続き、「三方よし」経営の秘密
NewsPicks編集部
平岡 乾NewsPicks 記者
海外に学ぶ前に、日本の中に活路はないか──。 言い換えると、難しいカタカナワードは置いといて、日本企業として、当たり前のことを当たり前にやることを、まずは考えるべきではないか。 その観点から、この10年、ずっと京都企業に注目してました。 京都企業が強いのは、 ・独自性 ・反骨精神(京都企業は絶対に本社を東京に移しません笑) などなど、 数多くの要因があると思いますが、私が注目するのは「京都式コーポレート・ガバナンス(企業統治)」。 京都では、企業経営者が頻繁に交流することで知られています。 商いの道を外していないか?本業をおろそかにし、投機的なビジネスにいそしんでいないか? 交流を通じて、このように、経営者同士がジャッジし合っていると思えたからです。 こうした伝統や流儀は、ある面で「ルール」。 それが、経営者自身でセルフジャッジする「規律」を植え付けているのでは。 そうした問題意識(私のライフワークです)の下、「京都の企業はなぜ独創的で業績がいいのか」の著者でもある堀場厚さんに。京都流の「ステークホルダー経営」、「コーポレート・ガバナンス」、「利益の意味づけ」、そして「パーパス経営」について、おもしろおかしく語っていただきました。
1356Picks
【完全図解】誰もが主役。「ステークホルダー資本主義」とは何だ
NewsPicks編集部
平岡 乾NewsPicks 記者
問題はモラルではない、ルールなのだ──。 世の中、何かと「悪者捜し」となりますが、そもそも仕組み・ルールがおかしいこともあります。 米国では、経営者は企業業績が悪いとクビになります。 同時に、解任を要求している機関投資家自身も、投資先企業に高いリターンをあげてもらわないと、お客さんから「運用成績が悪い!」と解約させてしまいます。 ハーバード・ロー・スクールで経済学の教えるBebchuk教授は、ステークホルダー経営と企業価値向上の両立は容易ではないと、2020年末の論文で指摘しました。 であれば、新たなルールが必要なのではないか。例えば、国家権力の集中を防ぐ三権分立のように、富の分配の偏りを解消するための新しい仕組みが。 今回、注目したのは、働き手個人です。 スマホとSNSの普及によって「アラブの春」が起きたように、デジタルツールで情報共有をしやすくなった今、働き手一人一人が働き先をジャッジすることが、企業に行動変容を促しつつあります。 もっとも希少性が高い企業活動の元手を資本と呼ぶのであれば、「人こそが21世紀の資本」。そして、人という資本の獲得に一番苦しんでいる日本企業の変革に、改めて注目してみたいと思っています。
2892Picks
聖域のエレキ事業も改革、4月1日発足「ソニーグループ」10の疑問
日本経済新聞
平岡 乾NewsPicks 記者
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
ザ・ノース・フェイスが石油業界とバトル中。それが他人事じゃない理由
ギズモード・ジャパン
平岡 乾NewsPicks 記者
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
994Picks
NORMAL