Picks
66フォロー
4467フォロワー
【秋元里奈】暗黒時代。事業で大事なのは、タイミング・人・戦略
NewsPicks編集部
秋元 里奈株式会社ビビッドガーデン 代表取締役社長
食べチョクの秋元です。シゴテツ連載4日目は起業初期(暗黒期)についてです。 「農業に貢献する事業がしたい!」という想いだけでDeNAを飛び出し、ビビッドガーデンを創業。社名には【色鮮やかな(vivid)農地(garden)を取り戻す】という意味を込めました。 一緒にやってくれる仲間を血眼で探していましたが、とにかく断られ続け、創業から10ヶ月は社員ゼロ。副業のメンバーをかき集めて2017年8月(創業9ヶ月後)になんとか食べチョクの正式リリースまで漕ぎ着きます。 最初はスモールスタート、かつブランディングも意識して ・WEBのみ(アプリなし) ・農作物のみ ・有機栽培などのオーガニックに特化 で事業をスタートしましたが、限られたリソースでスケールさせるためには正解でした。 ※現在は取り扱いを拡大しています(iOSアプリ、肉魚酒花などジャンル展開、慣行農法の生産者さん向け基準の設定など)。 2021年5月時点では購入会員数50万人を突破し、国内の産直通販サイトでは利用率No1になっています。事業にアドバイスをくれた方々、そして、何もないビビッドガーデンを信じてくれた生産者さん、入社を決めてくれた社員には心から感謝です。 そんなビビッドガーデン暗黒時代の詳細は、ぜひ記事をご覧ください! 食べチョク:https://www.tabechoku.com/ 秋元Twitter:https://twitter.com/aki_rina
418Picks
NORMAL