Picks
103フォロー
175フォロワー
民主党政権はそこまでひどかったのか? 安倍政権と比べてみると
現代ビジネス[講談社] | 最新記事
田中 昭彦レクトラ・ジャパン株式会社 代表取締役社長
私は「定期的に政権交代が起こるべき」波であって、当時の民主党の政策も自公の政策も是々非々で判断すべきと思っている。お互いがいつ下野するかもしれないという緊張感を持ちながら政策を戦わすべきだと思う。 なので、「あれは悪夢だった」と言い張る方は自公政権でないと都合の悪い方、既得権益を持っている立場の方だと見做しているのでまずは無視することにしている。あと、円高株安に関しては所詮日本の株を買ってるのは外国人投資家なので、円高になれば株は売られる(下がる)し、円安になれば株が買われる(上がる)のは当たり前。米国株に比べて日本株の上昇が飛び抜けて高かったわけではない(むしろ低い) 民主党政権の最大の失敗は、自分たちのコアな支持層以外の伝統的な支持層にもいい顔をしようとして、政策がどっちつかずになり野党時代から長く支持してきた既得権のない都市部のサラリーマン層を失望させたこと 自民党が「野党として冷や飯を食うことはこんなに辛いことなんだ、二度とこんな目には会いたくない」というしたたかさを身に付けさせてしまったこと。 これによって健全で定期的な政策ベースの政権交代を不可能にしてしまった。自分のよってたつ信条がどこにあるかをベースにするのではなく、とにかく政権にしがみつくことを最大のモチベーションにしている。岸田さんなんて、首相になることができれば自分の信条は捨ててもいいみたいになってる。 2012年、あの時に野田さんが自公の口車に載せられず任期満了まで我慢して解散しなければ、これ以上冷や飯を食わされるのに耐えきれず、支持母体が離れていくことに耐えきれず、自民党を飛び出す議員がもっと増え自民党に致命的なダメージを与えたのではないかと思っているが、あの頃の民主党にはそのしたたかさはなかったよね。 誰が政権になろうと、権力にすりよる勢力は一定数いるし、彼らは自民党を支持しているのではなく政権党を支持しているに過ぎない。 民主党が負けた2010年の参議院選挙でも、比例票は民主党の方が自民党より多かったことがそれを示している。
450Picks
石破氏、河野氏支援を検討 不出馬で調整
テレ朝news
田中 昭彦レクトラ・ジャパン株式会社 代表取締役社長
今回、石破氏が総裁に選ばれるくらいでないと、要は石破氏を選べるような懐の深さがないと自民党の再生はないのではないかと思ってましたが、そうはならないんですかね。石破氏が色々な膿を出し切ったところで若い世代へのバトンタッチを演出することができれば、日本の政治も少しはまともになるかと思ったのですが。 今回名前の出ている候補の誰一人としてその後長期政権を築いていけるようなスケールの人ではないので、今回の衆院選はご祝儀相場でかろうじて過半数は維持できても、来年の参議院で大負けして、ねじれ国会になり、自民党が割れて、ということになるのではないでしょうか。 「権力の座にとどまる」ことだけを強烈なモチベーションにしている自民党と公明党が、長期的視野に立って何かを変えていくことはできないと思っています。政権交代というのは時々おこるので、選挙の勝ち負けだけを気にして右往左往し小手先の政策に汲々とするのではなく、もっと大きな国家観を語り、その立場、旗幟鮮明にして政治をしてほしいのですが。ポスト欲しさに変節してしまった河野さんにそれができるかな? 母は訳あって自民党員で、過去2回は(県連の自主投票含め)石破氏に投票したと言ってました。この状況だと誰に入れるんでしょう?
430Picks
銅相場、頼みの綱が「トランプ」から「中国」に
The Wall Street Journal
田中 昭彦レクトラ・ジャパン株式会社 代表取締役社長
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
NORMAL