Picks
245フォロー
2329フォロワー
東証10時 下げ幅一時900円超、経済対策の効果に疑問の声も
日本経済新聞
Iwata KengoRepro Inc. Customer Success Manager
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
【図解】なぜ良い「顧客体験」だけでは、足りないのか?
Iwata KengoRepro Inc. Customer Success Manager
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
1546Picks
篠田真貴子:なぜビジネスパーソンは「洋書」を読むべきなのか
NewsPicks編集部
Iwata KengoRepro Inc. Customer Success Manager
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
2727Picks
【落合×猪瀬】「素人思考」を大切に。常にゼロから考えよ
NewsPicks編集部
Iwata KengoRepro Inc. Customer Success Manager
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
744Picks
少年ジャンプ+編集長に聞く「マンガ編集者がAIを使う」可能性 ── 中国には100万人の漫画家志望がいる
Business Insider Japan
Iwata KengoRepro Inc. Customer Success Manager
・AI予測によって特典の悪影響が明らかに "この実証が興味深いのは、やめそうな人をAIが予測できるだけではなく、「無作為な特典付与がきっかけとなってやめてしまう継続ユーザーがいる」ことがわかったことだ。サービスのつもりだった特典付与が、ネガティブに働くことがある……これには、少年ジャンプ+編集部でも、「(特典付与がユーザーの意識にネガティブ効果を与える可能性があるという)そういう感覚は持っていなかった。意外だった」(細野編集長)と語る。" ・AIによって「職人の勘」が裏付け "一方で、他の業界でも見られるように、「職人の勘」や「経験則」が正しかったことも、少年ジャンプ+のデータ分析によって見えてきた。たとえば、週刊少年ジャンプでは、漫画連載の開始終了を決める連載会議の際に、連載の最初の3話のネームをベースに企画を検討している。「最初の3話で、いかに読者の心をつかむかが大事」だということは、ジャンプ編集者にとって不変のモノサシの1つということになる。" ・最初の3話までの閲覧数で、10話目の着地も予測可能 "Reproの分析では、3話目までの閲覧数などの推移を見ることで、10話目時点のユーザー数の着地も高い精度で予測できることがわかった。10話目になると、原稿量がちょうど単行本がつくれる量になる。10話目時点で十分なファンを獲得できているかということは、出版ビジネスを考える上で非常に重要だ。"
184Picks
【保存版】平成最後の年末に振り返る「ヒット曲30年史」
NewsPicks編集部
Iwata KengoRepro Inc. Customer Success Manager
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
1048Picks
NORMAL