Picks
25943フォロワー
「都市」と「生活者」視点で、どんなサービスデザインが描けるか
“生活者データ・ドリブン”マーケティング通信
博報堂DY 生活者DDM通信公式アカウント
“オールデジタル化”社会(生活のデジタル化)では、テクノロジーとデータにより都市における課題の解決や、人間中心の新たな生活習慣の創出が目指されています。YOMIKOは都市生活研究所を中心に、都市と生活者が互いに作用しあい生まれる新しい潮流を洞察し、企業や社会のマーケティングやイノベーション活動を提示していくことをミッションに掲げており、都市と生活者視点で“オールデジタル化”時代の新たな商品・サービスを創発するプログラムの体系化にも取り組んでおります。 YOMIKOでは2014年からテクノロジーを活用し新しいサービスアイデアを短期間で創発する、ワークショップ型社内人材育成プログラム「テックアイデアソン」を続けてきました。そのノウハウを基にテクノロジーインプット×ワークショップに、サービスデザインのプロセスを取り入れ、社内の様々な部門より選出されたメンバーにより実施した取り組みをご紹介します。“オールデジタル化”社会が前提の中で「生活者が欲する商品やサービス」をどう実現するか。その一つの手段としてYOMIKOはサービスデザイン・プログラムの提供に今後も取り組みたいと考えています。
11Picks
BRAND_ROBOT