Picks
272フォロー
12217フォロワー
【新】無自覚なストレスも「可視化」。メンタルヘルス最前線
NewsPicks編集部
曽根 秀晶ランサーズ株式会社 取締役
副業における「優秀な人ほど副業で一度失敗する」持論と同様ですが、コロナ禍になってからの「社長の右腕として活躍していた人の突然の休職」は興味深い。いま振り返ると、自分自身もスタートアップに参画して1-2年目は似たような状況でしたね。 当時の自分でいうと、オーナーシップをもつPJT数は3、関与するPJT数は10を超えるとパフォーマンスイシューにつながりやすい、ということを冷静に見つけ、仕事を整理していきました。客観的な「もう一人の自分」によるメタ認知を意識できるようになり、だいぶ楽になりました。 多くの人にとって「もう一人の自分」を見つけるのは簡単ではない。コロナ禍では周囲との物理的な関与も減り、ちょっとした変化にも気づいてもらえない。そういう意味で、個人の「Doing」のためではなく、組織の「Being」のための定期的な出社のリズムをつくるのは大事になってくると思います。 最近、友人がたてつづけにこの領域で起業していて注目していました(mentallyなど)。アメリカではユニコーンが続出している領域ですし、こうしたスタートアップも含めて、今後こうしたカウンセリング・コーチング・メンタリングの市場はさらに広がっていくんじゃないでしょうか。
1323Picks
NORMAL