Picks
49フォロー
1091フォロワー
個人のバーンレートを下げると人生に選択肢が増える
Coral Capital
竹本 祐也株式会社WACUL 取締役CFO
「いい生活をして使う金を増やせば、もっと稼ぐしかなくなる。自分を追い込むことで、モチベーションを高めると、実際に稼げるようになる」 こんな論理を掲げる同僚がいました。 うまくまわればそう。けれど、大体どこかで躓いて、給料が高い”だけ”の業界に、苦しみながらしがみつくことになります。 だからこそこのタイトルに、僕も賛同します。 「個人のバーンレートを下げると人生に選択肢が増える」 僕自身は、外資系証券会社にいたころ、給料があがっても必要以上に引っ越して住宅コストをあげることはしなかったし、いいものばかり食べに行くということもしなかったです。(もちろん単純にケチだっただけかもしれない) ただ、そのおかげで、戦略コンサルに給与を下げて転職することに何のリスクもなかったし、さらにそこからスタートアップに転職することにもリスクがなかった。だから、次々とチャレンジができて、刺激的なキャリアを歩めたと感じています。 ただ、結婚からの育児という自分以外の人生を背負う、バーンレートを大幅にあげるやつは実現できていなかったので、それはバーンレート上げてでも、チャレンジしたいと思っています(笑
158Picks
NORMAL