Picks
47フォロー
22424フォロワー
新型コロナワクチン、順番が来たらどんな流れで接種するの? 全国初の訓練でわかったこと
BuzzFeed Japan
山田 悠史マウントサイナイ大学病院 米国内科専門医
訓練はやってやりすぎるということはないと思いますが、現実は残念ながら訓練よりもはるかに時間がかかってしまうと思います。 問診では、予行演習以上に皆さん時間を費やすかもしれません。しかし、それをうまく割愛できるかというとそんなことまありません。持病がある方にとっては、自分の持病に悪影響がないか、飲み薬との飲み合わせは悪くないかと、質問がたくさん出るかもしれません。 予行演習では服の上から打つ真似をしていたようですが、予想以上に厚着の方も多く、接種をする腕を露出するまでにかかる時間も、また服を着直す時間も、積み重なると大きな遅れにつながるでしょう。 あるいは、予定していた医師が来られなくなるなどの事態も起こりうるでしょう。 まだ幸い準備の時間がありますので、このような幾つもの想定をしておく必要があります。いざ始まってみると現場のフローは混乱しがちですが、実際に鍵を握るのは、予行演習やマニュアルに囚われすぎない、フレキシビリティだと思います。 特に接種開始当初は予想外の待ち時間やキャンセルも生じると思いますが、不満やクレームの積み重ねは、さらなる現場の混乱や遅れを招いてしまいます。まだ先のことではありますが、少しの辛抱と柔軟さを持って接種を受けていただければと思います。
44Picks
2度目のワクチン接種後は「陽性率0.01%」 イスラエルの速報値
CNN.co.jp
山田 悠史マウントサイナイ大学病院 米国内科専門医
このような疫学データ、特に生のデータを見る場合にはまず立ち止まる、という姿勢が重要です。これは、有効性でも、副反応でも同様です。 もちろん、我々医療者でもおそらく誰もがこのようなデータに期待を抱き、そしてワクチンの効果が出ているのだろうと希望を持っていることでしょう。決して悲観的なわけではありません。 しかし、臨床試験結果と異なり、示された「陽性率」というのが何を意味しているかは必ずしも明らかではありません。ワクチンを最初に接種した人たちにはおそらく医療者や介護施設の居住者、高齢者や持病をもった方が多く含まれるでしょう。接種をしていない若い方よりも活動範囲が狭く、そもそも陽性率が低いかもしれません。 あるいはワクチンを率先して打つような、感染対策にも気を配るような人が多く含まれる傾向にあるかもしれません。 また、データの収集にあたっては、記事でも言及されている通り、全数調査をされているわけではないため、取りこぼしが多く含まれる可能性がありますが、どこまで取りこぼしているかは未知数です。 繰り返しますが、決してワクチンの効果を悲観しているわけではありません。しかし、データの解釈というのは慎重に行う必要があります。まだこのデータから結論を導くのは拙速であると考えます。安易な解釈をすると間違うことがあります。注意深く見る必要があると思います。
175Picks
「Go Toトラベル」感染者増加に影響か 京都大学のグループ発表
NHKニュース
NORMAL