Picks
399フォロー
9687フォロワー
コロナワクチン1回目接種 全人口の75%余【都道府県別データ】
NHKニュース
赤井 厚雄株式会社ナウキャスト 取締役会長
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
1Pick
地銀、反転攻勢のシステム変革 盟主が起こすうねり
日本経済新聞
赤井 厚雄株式会社ナウキャスト 取締役会長
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
「社長の右腕」候補、地方に橋渡し 金融庁が人材紹介
日本経済新聞
赤井 厚雄株式会社ナウキャスト 取締役会長
地域金融機関にこれから期待される機能は、単に資金や資本(資本性貸付金や条件を満たした投資型クラウドファンディングなど)を企業に提供する傍観者としての立場を超えて人材を仲介し地域企業に活力を提供することであると考えられ、その点から今回の取り組みには期待しています。この分野で、地域金融機関は、これまで自行のOB派遣や、事業承継のための人材仲介などで一定の役割を担い始めていますが、特に後者の取り組みで担当者が全国から人材を集める力には限界があります(そういう取り組みで、文字通り東奔西走している地銀マンを何人も存じていますが)。 UターンやIターンを含む人材のマッチングを行おうとすれば、地銀の地域テリトリーを超えたネットワークが必要。そのためのインフラ整備を金融庁とREVICが行うというのは、悪くない機能分担だと評価すべきです。 地銀も、これまでのように横並びで同じことをする「殿様商売」ではなく、新しい切り口でサービスを提供するチャレンジをすることが求められています。リアルからバーチャルにフィールドを変えてしまうみんなの銀行のようなアグレッシブな取り組みとと共に、今回のような「異分野進出」もどんどんやるべき。それに併せて、地銀自体の採用も、従来型のような優等生(県庁か地銀かを目指すような人材)ではなく、もっと幅を広げた人材をどんどん採用して、自らの文化を変えていくようにすべき。 そうした取り組みの先に、地域金融機関の近未来に向けての視界が拓けてくるはずです。
157Picks
BASE、外国人株主が5割超に EC支援が在宅増で需要
日本経済新聞
赤井 厚雄株式会社ナウキャスト 取締役会長
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
新興企業買収額、海外勢が過半に
日本経済新聞
赤井 厚雄株式会社ナウキャスト 取締役会長
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
114Picks
サイゼリヤ、深夜営業廃止でも「黒字宣言」の根拠
東洋経済オンライン
赤井 厚雄株式会社ナウキャスト 取締役会長
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
103Picks
菅田将暉さん、橋本環奈さんらが投票を呼びかけ。多くの人気芸能人が、一斉に声を上げた
ハフポスト日本版
Googleストレージを無料で使い続けるための4つの戦略
ライフハッカー[日本版]
赤井 厚雄株式会社ナウキャスト 取締役会長
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
4Picks
NORMAL