Picks
384フォロー
9497フォロワー
ウーバー、エアビーも値上げ。「格安エコノミー」の終わり
NewsPicks編集部
赤井 厚雄株式会社ナウキャスト 取締役会長
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
583Picks
ファミマ、「100円均一」を拡大 コンビニもお得感
日本経済新聞
赤井 厚雄株式会社ナウキャスト 取締役会長
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
121Picks
主要企業の97%、職場接種へ 対象200万人、副反応が課題
共同通信
赤井 厚雄株式会社ナウキャスト 取締役会長
企業規模で格差が、などという安易な主張には賛同致しかねます。 ワクチン接種拡大の前線部隊は自治体であり、それをさらに加速する補助的な取り組みとして「職域接種」もできるようにしたのだという本筋を忘れてはいけません。 とりまとめがしやすい(量が捌ける)のが主要企業や職能団体で、マクロで見た最適化を図ろうとすれば、そこから手をつけるのは当然のことです。 また、この記事には例として挙がっていませんが、例えば森ビルでは、自社およびグループ会社の社員とその家族(約7,000名)に加えて、施設の管理・運営に関わる協力会社のスタッフや、施設内にオフィスを構えるテナント企業のワーカー、住宅居住者、商業店舗で働くスタッフなど合計約10万人を対象とし、"街"を挙げた、大規模かつ迅速なワクチン接種を進める取り組みを公表しています。 大企業の職域接種は、狭義の「社員」だけを対象にしたものばかりではありません。 まちの安心安全という観点から他のデベロッパーなどの間でもこうした動きが出てくるのではないかと期待しています。 ワクチンの接種は、ただでさえ経済安全保障と国民全体の健康の二兎を追う取り組みであり、そこにむやみに社会福祉的な視点を持ち込んでミクロ最適を図ろうとすると、変数が多くなり過ぎて目的と手段が整合的でなくなる恐れがあります。メディアもそこをしっかり理解して記事を書く必要があります。
304Picks
酒類提供「ゴールドステッカー」 飲食店が申請急ぐ
産経ニュース
赤井 厚雄株式会社ナウキャスト 取締役会長
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
経産省が提出した「驚きのレポート」、じつは日本経済「大転換」の予兆かもしれない!
現代ビジネス[講談社] | 最新記事
赤井 厚雄株式会社ナウキャスト 取締役会長
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
1185Picks
外資系が欲しがる人材 英語より大事な3つの資質
NIKKEI STYLE
赤井 厚雄株式会社ナウキャスト 取締役会長
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
965Picks
NORMAL