Picks
111フォロー
40フォロワー
【西本博嗣】WEINファンド崩壊の「黒幕説」に答える
NewsPicks編集部
野田 祐也株式会社WEIN Incubation Group マネージャー
WEINに残った社員です。 正直言って、本田圭佑さんや高岡浩三さん、西本博嗣さんについて話すのはとても怖くて勇気がいることですが、投稿させてください。 NewsPicksでは、これまで様々なことが書かれていますが、高岡さん、本田さんの言っている情報のほぼ全てが西本さん本人、または西本さんのバイアスがかかった人からのものであったのは明確です。 事実、お二人は西本さんのバイアスのかかった悪い情報ばかり聞いていて、私を含めた取り込まれずに辞めなかった社員の話は一度も聞きに来ていません。お金周りのことやガバナンスのことを指摘するなら、通常、財務責任者や経営管理の責任者にもヒアリングするのが普通だと思いますが、それすらも一度もありませんでした。 そして西本さんは、まだ若く、右も左も分からないような社員達に「不正」「訴訟」「信用リスク」といった、事実ではないことを吹き込み、また「本田や高岡はこっちの仲間だ」といって支持を集め、さらに「この件は溝口には絶対に言うな」と情報統制を以前からし続けていました。 高岡さんや本田さんはWEINに関しては、週に1時間程度しか時間を使ってくれなかったと聞いてますが、中のことがよくわかっていないお二人が、元上場企業の代表である西本さんの嘘を事実と信じ込まされ、意図せず加害者となり、溝口さんとの対立関係になってしまったのではないかと思っています。それで事実無根、名誉毀損の糾弾を続けてしまったばかりに後戻りができなくなってしまったと思っています。 実際に12/1の日は、溝口さんに精神的苦痛を与えるような役割を本田さんに行わせたり、高岡さんはミーティング中に勇気を出して溝口さんを守ろうとした人を制止されたりしたと聞きましたがこれらは西本さんの影響による所が大きいはずです。 こうした中で当時在籍していた従業員35人のうち15人はすでに退職してしまいました。 私がひどいと思うのが、15人の退職者全員に、溝口さん達と面会の機会を与えられないままに、12/25までに「退職」「新会社への転職」「WEIN継続」かを経営陣が迫った事実です。 以下のnoteがすべてだと思います。 ●WEINの一員として見てきたことを、すべて話します https://note.com/ugokuhonya/n/n6dd5b816560f
811Picks
NORMAL