Picks
304フォロー
3310フォロワー
EV Startup Launches Battery-Replacement Charging Network - World-Energy
www.world-energy.org
鈴木 智幸ŌGIRI☆倶楽部 見習い/ BtoB企業 製品担当
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
4Picks
NewsPicks カイゼン報告 2021.03.06
NPコミュニティチーム
鈴木 智幸ŌGIRI☆倶楽部 見習い/ BtoB企業 製品担当
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
【削除されました】養殖物2021年3月6日(土)
note(ノート)
鈴木 智幸ŌGIRI☆倶楽部 見習い/ BtoB企業 製品担当
スイフトスポーツ(ZC33S)試乗記2 続き… 二代目スイフトスポーツはエンジンを1.6LとしたM16Aを搭載。5MTに4ATも追加された。ベースのスイフトが小型車専用グローバルプラットフォーム(リアサスはトーションビーム式)となり、シャシー能力が大幅に上がっている。 カタチもオーソドックスなBセグメントハッチバックになったこともあり、ポロGTI辺りを彷彿とさせる高性能ハッチバックとなった。 3代目スイフトは二代目のイメージを踏襲し、より高性能高級化した。 エンジンはM16AをNAのまま高出力化し、6MTとCVTが組み合わされる。 ここで重要なのが、スイフトスポーツの立ち位置だ。 初代スイフトスポーツはラリーベース車両という役割もあり、かなり尖ったモデルであった。 しかし、二代目スイフトスポーツ以降はシャシー能力向上と共に、グローバル高性能Bセグメント車両となった。 高性能モデルとは、欧州では高速道路を高速で走れるクルマ。 日本ではインテグラ/シビックタイプRのように、峠やサーキット最速がこのクラスの高性能車と言うイメージがあるが、二代目以降スイフトスポーツはそうではない。 高性能GTカー、VWゴルフGTIやポロGTIと同じ立ち位置なのである。 2.現行スイフトスポーツ 4代目スイフトの特徴は新プラットフォームの採用だろう。 スズキはハーテクトと呼ばれる軽自動車から小型車まで共通のプラットフォームへ移行した。 前述した様にカルタス時代は軽自動車拡大版として小型車を作っていたが、二代目スイフトから小型車は高性能なグローバルプラットフォームとして分岐し、スプラッシュやSX4などが生まれた。 それを再び統合すると言うわけだ。 しかし、以前と少し違うのは、サスペンション構成含めて高性能な小型車プラットフォームを軽自動車へ落としていった雰囲気なのだ。前ストラット、後トーションビーム式サスペンションは共通(4WDモデルだけITLが残る)。 そして全面的に新設計して大幅に軽量化した。それはスイフト通常モデルで先代比120kgにも及ぶ驚異的なものだ。 スイフトスポーツでは先代比70kgの軽量化により、車重は970kgである。 足廻りはスイフトスポーツの伝統、モンロー製強化ショックアブソーバーが奢られる。 続く…
61Picks
スバル、新型「レヴォーグ」の制動装置に不具合 計1万2094台リコール
Car Watch
鈴木 智幸ŌGIRI☆倶楽部 見習い/ BtoB企業 製品担当
やっちまった。 一番出してはいけない不具合。今年一の重大リコールだろう。 レヴォーグは電動ブレーキブースター採用。 ブレーキペダルのストローク量を検知して、電動でブレーキブースター(油圧系統)を作動させる。 要はペダルとブレーキマスターは電気的に連携する事実上バイワイヤ式(機構的に繋がってはいるが、フェイルセーフ用と思ってよい)。 当たり前だが、ペダルストローク検知に不具合があれは、ブレーキは正常に作動しない。 恐らく不具合検知すると、セーフモードのブースター無しでブレーキは使えるが、突然ブースター無しになって正常に止まれる人は少ない。力一杯踏んで漸く止まるレベルなのだから。 知らない人はパニックだろう。いつも通りのブレーキが効かない。 タチが悪いのは、アイサイトなどクルーズコントロールはブレーキ操作でOFFになる。コレも検知しない可能性がある。 クルコンで誤って高速設定でオンにし、暴走した時ブレーキ踏んでもクルコン解除されずエンジンは加速、ブレーキもほとんど効かない、と言う最悪のシチュエーションすらあり得る。 私ならディーラーで正常確認取れるまで乗らない。 もしレヴォーグオーナーだったら、ディーラーまで乗るのも無理だから引き取りをお願いする。 スバル内部はこの不具合を知った際、怒号飛び交う修羅場だったんではないか。 発売したレヴォーグのほぼ全台が対象だし。 同様の不具合は、私の記憶が確かならW211のメルセデスEクラスの初期モデルや当時Sクラスか。 初採用電動ブレーキ系統のコントローラーが壊れて、すぐセーフモードの止まらないブレーキに。 ベンツはイカツイオーナーも多いだろうから、その対応にセールスマンは泣きたくなっただろう。
13Picks
NORMAL