Picks
304フォロー
3303フォロワー
【削除されました】養殖物2021年1月27日(水)
note(ノート)
鈴木 智幸ŌGIRI☆倶楽部 見習い/ BtoB企業 製品担当
エクリプスクロスPHEV試乗記6 続き… 後席は見た目より広々だ。 真横の視界こそ傾斜したCピラーに遮られるが、さほど気にならない。 ただ、造り込みは雑だ。 座面はかなり平板かつ後退角が少ない。ヒール段差(床から座面の高さ)も低く膝裏が浮く。 実は前席シート下から後席足元まで、床面にバッテリーを搭載しており、床は上げ底になってるのだ。 しかし、後席シート座面高は頭がつかえてしまうのでこれ以上上げられない。 要は後席はバッテリーの無いガソリンモデルを想定した設計のままという事。バッテリーで嵩上げされた分辻褄が合わなくなっている。 とりあえず狭くはないので大きく不満と言うほどでは無いが、当然非PHVであるフォレスターやCX-5の後席より評価は落ちる。 同じ様な場所にバッテリーを積むRAV4 PHVの後席がどうなってるか気になる。そっちも同様に後席が犠牲になってるんじゃなんじゃないか、と。 トランクはまぁ広く使いやすい形状。 3.試乗検分 プッシュボタンを押してシステム起動する。 同時に電動パワステがステアリングをセンターに矯正する。コラムアシスト式か。 ATシフトパターンは日産e-Power系やリーフと同じ。Pだけボタン、他は動かした後レバーが元の位置に戻るタイプ。好きではないが、まぁいい。 パーキングブレーキは電動でオートホールド付き。 クリープはスムーズ。 幹線道路に出る。エンジンは掛からずスルスルと加速し、法定速度に達する。フリクションやストレスを感じない加速はなかなか心地よい。アクセルオフ時の回生ブレーキも違和感はない。 足廻りも硬さは感じず突き上げもない。加減速でピッチングも発生せず、徹頭徹尾フラットライドで快適だ。 シトロエンのハイドロにも通ずる乗り味。 続く…
25Picks
「半導体が足りない!」その理由とは?
月刊誌「Wedge」のウェブ版
鈴木 智幸ŌGIRI☆倶楽部 見習い/ BtoB企業 製品担当
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
テスラがサムスンの5ナノ半導体を採用か…完全自律自動車に搭載 - コリア・エレクトロニクス
コリア・エレクトロニクス - コリア・エレクトロニクス
鈴木 智幸ŌGIRI☆倶楽部 見習い/ BtoB企業 製品担当
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
NORMAL