Picks
11フォロー
2975フォロワー
【新発想】サラダチェーン「クリスプ」のデータ経営が面白い
NewsPicks編集部
村上 誠典「サステナブル資本主義」 9/30発売
外食事業はこれまでは来店が基本でした。その時代においてもお得意さんといかに作れるかが重要と考えられていましたが、お得さんを囲い込むチャンスは「きてくれた時」にしかなく、できることは限定的でした。それでも高級旅館や高級レストランは顧客名簿を作り、DMを送ったりしてリピートを促しています。 テイクアウトやデリバリーといった選択肢がコロナによって益々主流になっていきます。これとアプリによる顧客管理手法が加わり、これまでサイエンスされていなかった「お得意様」がLTVという形で可視化し、具体的にその指標を重視した経営が行えるインフラが整ってきたのが現在です。 私もそうですが、コロナで外食が減ると、テイクアウトにしてもデリバリーにしてもリピート率が圧倒的に高くなっているのを実感します。その場の雰囲気も確認して来店できるのと違い、デリバリーは圧倒的にリスクが高い。だからこそ、気に入ったお店は何度も使いたくなる。 この業態にいち早く気がつき、徹底しているところがクリスプのすごいところだと思います。私もヘビーユーザーですが、すでに品質を下げずに値上げを実施し、その効果もデータ化されているはずです。飲食にとって最も難しいとされるのは原価管理と人材管理。人材はマニュアル化し、値上げと原価低減の両方のドライバーを持って経営ができることにより、経営の安定性はグッと高まる。 またこれまで飲食経営では難しかった先行投資をこのLTV/CACのストック型ビジネスは可能にします。これも非常に大きく、DXの活用を妨げていた要因ですが、飲食にDXの価値を提供できるのも大きなポイントだと思います。
1187Picks
Apple TV+、7月時点での米・カナダでの加入者数は2,000万人未満
iPhone Mania
首都圏の新築マンション平均価格が史上最高値に いまマイホームは、買うのがいいか、 借りるのがいいか?
Diamond Online
村上 誠典「サステナブル資本主義」 9/30発売
定番のネタですね。マンションを費用(PL的)とみるか、資産(BS的)とみるかは大きな違いに思います。ただ、個人のフロー所得やバランスシート次第では、無尽蔵に資産としてのマンションが増やせるわけではありません。一般的には1つマンションを保有(BSに載せる)のが限界とか考えるべきでしょうか。 昨今シェアリングエコノミーがブームですが、これはこれまでシェアが難しかったものをシェアできるようにしたことで付加価値を提供しています。賃貸はある意味、昔からある住居のシェアリングエコノミーです。ここに付加価値がある人、つまりライススタイルに応じて住む場所を変えていきたい人、個人のバランスシートを大きくしたくない人には、メリットがあるというだと思います。 もう一点はマンションは唯一無二の価値を提供している場合もあります。特定の場所やマンションに住みたい、最上階に住みたいなど必ずしもその価値がシェアリングされていない場合もあります。これこそは、と思う価値を有しているマンションであれば購入の選択肢しかない場合もあると思います。 ただ、今後注目すべきは新築ではなく、ストックされた中古マンションを持続的に活用し、価値を高めていけるかの方だと思います。それに特化した事業者も出てきますが、単なる賃貸ではなく中古物件をリノベートし、唯一無二の新たな価値を生み出せる場合は、個人でバランスシートを使ってみるのも選択肢になるでしょう。
186Picks
【4象限】候補者の頭の中が「ひと目でわかる」マトリクス
NewsPicks編集部
村上 誠典「サステナブル資本主義」 9/30発売
今回の総裁選だけではなく過去の首相にも同様のフレームワークに沿って解説されていたので、興味深くわかりやすかった。 個人的にはリスクの社会化・個人化のテーマは関心も高く、政策上の考え方にも直結するので二軸の一角を占めるのは違和感がなかった。単純にリスクを社会化するか個人化するかではなく、どういうリスクを社会化し、どういうリスクを個人化すべきなのか、を個人をどう位置付けて、かつ今後のより力を増してくるテクノロジーや民間の力を同レバレッジするのか、その方が良い解決策を描けるのではないかという、内向き志向の政策だけではなく外向き志向も取り入れた仕分けこそに政策的意義が出てくるように感じている。 もう一つの軸、リベラルとパターナルだが、こう書くともう一角を占めるべきコンセプトのように聞こえるが、この記事を読んでみると、もう少し適切な政策的特徴を表す軸があるようにも感じた。なにが適切かは私は明確には答えられないが、格差社会への許容度というのも一つあるのではないかと感じた。 いずれにせよ我々がわかりやすく政治に興味を持ち、民主主義として適切なガバナンス が効かせられるような情報発信が増えるのは大歓迎です。
1566Picks
NORMAL
Premiumを無料で体験
登録・ログイン