Picks
124フォロー
436フォロワー
コロナ禍で売上高3倍。急成長アパレルユニコーンの堅実経営
NewsPicks編集部
高木 良和株式会社デジタルホールディングス/至善館二期生 部長
アスレジャーという領域で男性ブランドとして台頭してきたヴオリ。私自身も初めて知ったが、ナイキやadidasなど太刀打ちできない領域だと思っていた領域もブルーオーシャンとして捉え、大きく伸ばしている。 特徴的なのはやはりユニットエコノミクスを合わせながら着実に収益を伸ばしている点。従来の多額投資による大量生産原価圧縮、マーケティングじゃぶじゃぶ、というやり方ではなく、ニーズに刺さる商品を確実に作り、アンバサダーを広め草の根的にファンを増やしている点。 無理な拡大ではなく、着実に利益を稼ぐ、という超王道が今の世では正しく、かつそれはアパレルだろうとどの分野だろうと出来るのだ、という事を示している。 以下はとても重要な話↓ 『一方で、消費者のニーズのある大きなマーケットがあり、消費者にとって必要なブランドであること、環境・社会的なガバナンスが利いていることなどを複合的に示すことができれば、そのブランドはきっと報われるのです。ヴオリは後者です。 最初から、ROI(投資利益率)の高い投資のみを行うと決め、新規獲得した1顧客に対する採算を常に意識してきました。 そして、たとえ成長が遅くなったとしても、このルールを守り続けてきました。 私たちは成長を見越した投資はしません。より少ない人員で、多くのことをできるようにするにはどうしたらいいかを考え続けています。』
501Picks
【独白】サントリー総帥「佐治信忠」が語る、運、夢、経営
NewsPicks編集部
NORMAL