Picks
47フォロー
37378フォロワー
バイデン米大統領の追加経済対策法案、上院通過-1兆9000億ドル
Bloomberg.com
小野 雅裕NASA Jet Propulsion Laboratory 技術者・作家
予想通り最低賃金引き上げを外しての通過。 1月に民主党が上院多数を奪還したのち、急に名前を聞く機会が増えたのが、このジョー・マンチン上院議員です。民主党ですが保守寄りで、中絶や同性婚に反対の立場だそうで、共和党と投票行動を共にすることも多くあります。民主党は「多数」といっても50-50なので1票も取りこぼせないから、彼のような党内最右翼を取り込んだ穏健な法案でなくては通せない。逆に共和党にしてみれば彼ひとりを取り込めば覆せる。実際、ジョージアの上院選が終わったのちにクリス・クリスティーがインタビューで、「マンチンのような議員がいるから必ずしも共和党が多数を譲ったというわけではない」というようなことを言ってました。 要は、彼のような保守的な民主党員と、ミット・ロムニーのような穏健な共和党員がキャスティング・ボートを握ったわけです。左右どちらも極端な法案を上院で通すことはできないでしょう。分断の進むアメリカには良いことかもしれません。 さて、次はLGBTの権利保護のためのEquality Actの審議が控えています。党派色が非常に強い法案。下院は通りました。さて、上院ではどうなるか。マンチンのポジションに再び注目が集まるかもしれません。 こちらのコメントも参照: https://newspicks.com/news/5649025?ref=user_198783
131Picks
200兆円の経済対策可決=最低賃金引き上げ不透明―米下院
時事通信社
小野 雅裕NASA Jet Propulsion Laboratory 技術者・作家
別記事からのコメント転載。 最低賃金15ドルへの引き揚げは、民主党内でも比較保守よりの名前忘れたけどWest Virginiaの上院議員が反対しているため筋悪だと聞きました。上院は50-50で、共和党からの造反は全く望めないので、民主党内から一人でも反対が出ると通らない、と。 なので最低賃金は切り離して通すことになるでしょう。 ってか、確かこれに関連する法案、一度上院を通っていたと記憶しているが。 追記 あった、これだ、カマラ・ハリスがはじめてtie breaking voteを入れたやつ↓ https://www.cnn.com/2021/02/05/politics/senate-budget-resolution-covid-19-relief/index.html あまり手続きを理解していないのですが、これはbudget resolutionだったそうで。予算そのものとは違うのかな。 追記2 名前忘れてたWVの上院議員、ググったらこの人でした。 https://en.wikipedia.org/wiki/Joe_Manchin 民主党だけど中絶に反対、同性婚にも反対など、かなり保守よりです。だから民主党は50-50でハリスが副大統領だからなんでも通る、ってわけでもない。でもこうやって党にいちいち縛られないで自由に投票できる点が、アメリカの政治の弾力性につながっていると思う。 で、この50-50の情勢だと、今後2年、彼みたいな比較的保守よりの民主党上院議員の意見が物事を左右するようになると思う。
454Picks
NORMAL