Picks
499フォロー
263フォロワー
1on1ミーティング、研修受け放題サービス導入なぜ失敗? 良かれと思った育成施策の落し穴
ITmedia ビジネスオンライン
池田 祐輔アルー株式会社 取締役 執行役員
企業が1on1を導入する理由は様々存在します。 事業レイヤーレベルとしての業績向上やイノベーション創発というレベルをターゲットにする企業もあれば、組織問題の解決・従業員エンゲージメントの向上を目的にするケースもあります。 また、1on1は主として管理職が主体となって実行しますので、管理職によるメンバーの人材育成、そして管理職自身の育成という目的も存在します。 一方でその目的を1on1の実行主体者である管理職や、参加するメンバーが理解しきっているケースは多くなく、実際には制度があるのでやらなければならないという状況が見受けられます。 更に、部下の多い管理職ほど、1on1の実行の負担は大きく、工数の問題で実行優先度が下がってしまい実行されないケースや、形骸化し効果の低い1on1を仕方なくやっているというケースも多く存在します。 改めて1on1を推進する経営・人事は何を目的として何を得るために1on1という制度を導入するのか?その手法論として本当に「1対1の個別面談」がよいのか、別の代替手法はありうるのか?等について、現場側と意図の共有を丁寧に行うことが大切です。 ちなみに打ち手レベルですが、一つの解として、1対1の面談にこだわる必要はなく、「1対多人数」のグループコーチングを行っていくのは、効果を担保しつつ負荷を下げて実効性を高める有効な手法だと考えています。 1on1で期待したい効果として「管理職とメンバーが話し合える関係性を作る」ということです。グループコーチングを通じて人間関係ができれば、プライベートなテーマでは個別に話し合えるようになります。
169Picks
世界のオンラインMBAプログラム トップ15[2021年版]
Business Insider Japan
池田 祐輔アルー株式会社 取締役 執行役員
世界のオンラインMBAプログラム 最新のトップランキング まとめておきます~。 1位 IE ビジネススクール(IE Business School) 2位 インペリアル・カレッジ・ビジネススクール(Imperial College Business School) 3位 ウォーリック・ビジネススクール(Warwick Business School) 4位 ニューサウスウェールズ大学オーストラリア経営大学院(Australian Graduate School of Management (AGSM) at the University of New South Wales Business School) 5位 アライアンス・マンチェスター・ビジネススクール(Alliance Manchester Business School) 6位 ミラノ工科大学スクール・オブ・マネジメント(Politecnico di Milano School of Management) 7位 インディアナ大学ケリー・ダイレクト・プログラム(Indiana University, Kelley Direct Programs) 8位 南カリフォルニア大学マーシャル・ビジネススクール(Marshall Business School at the University of Southern California) 9位 フレリック・ビジネス・スクール(Vlerick Business School) 10位 フロリダ国際大学(Florida International University) 11位 ダラム大学ビジネススクール(Durham University Business School) 12位 オックスフォード・ブルックス・ビジネス・スクール(Oxford Brookes Business School) 13位T バーミンガム・ビジネス・スクール(Birmingham Business School) 13位T オタゴ大学ビジネススクール(University of Otago Business School) 15位 フロリダ大学ウォリントン経営大学院(Warrington College of Business at University of Florida)
209Picks
NORMAL