Picks
340フォロー
6398フォロワー
あらゆるスタートアップの株式情報を握る秘密企業
NewsPicks編集部
洪 由姫NewsPicks 編集部(シリコンバレー支局長)
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
394Picks
米、コロナ対策で貧困率が最低水準に。格差は依然として拡大中
NewsPicks編集部
洪 由姫NewsPicks 編集部(シリコンバレー支局長)
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
3Picks
【超図解】日本人が知らないクルーズ業界、謎を解く10のQ&A
NewsPicks編集部
洪 由姫NewsPicks 編集部(シリコンバレー支局長)
クルーズと聞いて、「いやぁ、コロナだし」、「お金かかるし」、「そんな休み取れないし」。そう思う読者も多いでしょう。 ところが、クルーズ大国のアメリカを中心に、ヨーロッパ、アジアでも「大衆の一大レジャー」として大人気。期間も1週間未満のものも。 コロナで大打撃を受けた一年半を経て、クルーズ各社は夏から稼働を始めました。フルキャパシティーではないものの、徐々に運航数をあげて、来年の頭にはフル稼働させたいと各社考えています。 そんな時に出た「デルタ株」。既に運航を始めた船から、コロナの感染者が報告されています。この状況の中で人々の消費マインドはどうなるのか? 意外や意外、コロナ以前のレベルで需要が伸びています。Pent-Up Demand(繰越し需要)というもので、「ようやくクルーズ解禁!」という客から予約が殺到しているのです。2024年の世界クルーズが3時間で完売など、それは、根強いファンがいる証です。ダイヤモンド・プリンセスの一件があった日本からすれば、想像できないかもしれません。 世界で人気のレジャーの世界がどう動いているのか、今回は、日本人が知らない、クルーズ業界についてゼロから解説します。
970Picks
【ディープ解説】金融・コンサルが学ぶ、「テック用語5選」
NewsPicks編集部
洪 由姫NewsPicks 編集部(シリコンバレー支局長)
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
2022Picks
【直撃】セールスフォースが、20年かけて作った「本当の財産」
NewsPicks編集部
洪 由姫NewsPicks 編集部(シリコンバレー支局長)
セールスフォースの社会貢献活動をきちんと知る前は、大企業だからできることなのだよね、と思っていました。しかし、話を聞いてみるとそうじゃないと。 人数が多い、少ないという問題ではなく、思いの強さが問題なのだと。 セールスフォースをまだまだ誰も知らない時から、社会貢献とビジネスの両立を持ち続けていたこと、そこに責任者(取材したスザンヌ・ディビアンカ氏)を配置したことなど、やはりトップのコミットが感じられました。 プレッジ1%は、利益がまだ出ていないようなスタートアップも参加することができます。まだ利益は出ていないけど、4年後に利益が出せるようになるので、そこでぜひ1%を還元したい、という誓約を「今」できるのです。 これはお金を稼いでから、慈善活動をするもの、という考えを根底からくずし、ビジネスをするDay1から考えなくてはいけないことだとの現れだと感じました。こういった姿勢を創業者が示すことで、共に働く人たちも強いパーパスを持って仕事ができる→人材獲得に早期からつなげることもできるのだと思います。 NewsPicks、Uzabaseとして何ができるのだろうか、パーパスを持つことの意味、そんなことを考えさせられています。
1000Picks
NORMAL