Picks
138フォロー
13723フォロワー
経産省が、台湾の半導体大手TSMCに「日本での工場建設」を"懇願"してきたワケ
現代ビジネス[講談社] | 最新記事
Kenji A米系運用会社 シンガポールオフィス
TSMC側の視点が完全に抜け落ちてますね。単純に日本政府が懇願し、お金も出すから進出するわけではありません。TSMC側にも日本に工場を作りたい意向とメリットがあります。 20nm世代のラインでもTSMCにとっては重要なキャッシュ創出源です。半導体の生産金額は先端品の方が多いですが、その分コストもかかっている。キャッシュという意味ではボリュームが多く、歩留まりもコストも安定していて生産量が今後も増えるであろう20nm世代はとても大事です。枯れた技術だから出してもいいって訳じゃないです。この点を勘違いしている人が多過ぎる。 今年に入ってTSMCは堅実な成長が続いている割には株価は横ばいで相対では負けています。目先の半導体不足が今後調整を迎えるというシリコンサイクルに対する懸念もありますが、中国による台湾侵攻の可能性も反映されていると思います。そういう意味ではTSMCとしても台湾に集中する生産を少しでも分散したいという意向が強いです。だからアメリカに5nmラインを作っているし、日本に20nm世代のラインを作る。どちらも半導体産業を支えるサプライチェーンがある。そうした土壌もなく日本政府の単なるお願いベースであれば工場なんか作りませんよ。
102Picks
NORMAL