Picks
291フォロー
5206フォロワー
【読書】子どもへの「呪い」を「魔法」に変える方法
NewsPicks編集部
小野 淳㈱農天気 食と農のプチ起業
いわば、都市こそが我々が自分自身にかけた魔法であり呪いではないかと思います。 田畑を使った子育て支援と野外体験重視の「認定こども園」の運営をしていますが、都市生活の快適さは自然界のルールに従わなくても大丈夫なように組まれていて(夜は寝なくても電気があれば起きていられるとか、冬でも暖かいとか) その代わり「人の言うことを聴く」という狭小なルールに縛られがちです。都市的な空間においてはどんな場所でも人は役割を与えられ、それにふさわしい言動を求められる。親は親らしく、子は子らしく、男は男らしく。 まちなかの田畑を使った体験では多くのお子さんがくる中で「ルール」をなるべくつくらない「危険」は存在を教えることが重要で、事前に排除はしないを意識しています。 刃物や尖ったもの焚火など「危険」だらけの空間で10年やっていますが大けがはほとんどありません ルールは人が決めたもの以上に、自然界には人間がどうにもできないもっと大きなルールがあります。 夜は暗くなる、とか、動植物は命令をしても言うことを聞かない、とか、火は熱くて火傷するが、食料を加工するうえでは必要不可欠とか。 それがわかっていれば「大人が言っていること」も話半分でききながら自分で判断できる領域が広がるのではないかと思います。
611Picks
【初公開】DXで実現、国内最大級のミニトマト菜園はどこが「持続可能」なのか
ビジネス+IT
小野 淳㈱農天気 食と農のプチ起業
トマトとイチゴの施設栽培は、収益性や栽培コントロールのしやすさ、ノウハウに蓄積が進み 新規参入でも投資回収が見込みやすい品目です。それゆえに企業参入でも選択されやすい。 気になっているのは生産性も生産量も増えたとして需要はどこまで伸びるのか?ということ。 当然上限を迎えればある時点から値崩れがおきるでしょう。 人口減少の中で10年先を見越してどうなのかという目線も大事だと思います。 ちなみにトマト全体では出荷量は減少傾向、比べてミニトマトは生産量、需要ともに今のところどんどん伸びているようです。 味も溶液コントロールなどで良くなり、以前のように皮が口の中に残って気になるというのも改善されてきて大玉からミニ、中玉への乗り換えが増えているからではないかと思います。 下記、統計資料 >トマト全体では、作付面積・収穫量・出荷量とも減少傾向が続く。この20年間で作付面積2,000ha減(1万3,600ha→1万1,600ha)、収穫量9万1,700t減(80万6,300t→71万4,600t)、出荷量5万9,900t減(70万8,500t→64万8,600t)。 これに対しミニトマトは、一貫して増加傾向。この20年で作付面積1,200ha増(1,400ha→2,600ha)、収穫量7万3,100t増(7万8,700t→15万1,800t)、出荷量7万t増(7万500t→14万500t)とほぼ倍増している。
5Picks
【斎藤幸平】なぜ今、Z世代は「左傾化」しているのか
NewsPicks編集部
小野 淳㈱農天気 食と農のプチ起業
大学生たちとの地域事業を10年ぐらい続けていますが、世代的なことで感じているのは、 若い世代ほど「ゆるやかな繋がり」という名の刹那的な関係性が優位で、団結は苦手という点です。 強制的な関係性を苦手としますし、〇〇ハラスメントという言葉が全てについてきます。 団結は強制力を伴いますからリーダーの言うことには基本的には逆らえない。自民党が強いのはそうした地域の長老など「街の執行部」と言える人たちと時間をかけて信頼関係を築いてきているからです。 団結を促すリーダーは責任を果たすためにそれなりのリターンとして地域への利益誘導にも尽力します。 変な意味だけではなく、公的な助成金獲得とか施設、企業誘致、まちのブランディングなどいろんな意味での地域経営です。 つまり利益誘導して一定の分配をできる人がリーダーになる。 これは小さなコミュニティとしてはとても強いですし、実際に地域の文化や治安、防災の担い手になっています。 それに対して、「緩やかな繋がり」は調子のいいときだけ集まって、イベントが終われば解散してその後に繋がりません。 家入一真さんのインターネッ党やシールズ、三宅洋平さんの選挙フェス!は次の何かにつながったというよりも、刹那的に集まることの無力感をより決定づけたように思います。 地域には思想的な右も左もなく、長く確実な活動を続けられる小さなリーダーたちが祭も、治安も、経済も担っているというのが現状です。 金は大事ですが、税金をたくさんとって公的福祉が充実すればそれでいいという話でもありません。 ブームに乗って調子のいいことを言う人は長続きしないというのは経験的に知っています。(斉藤さんがそれという意味ではないです) 日本各地で奮闘する、メディアなどには登場しないプチリーダー層が納得して信頼できる政治家の存在が求められます。
1899Picks
NORMAL