Picks
92フォロー
1245フォロワー
立民、米価維持の公約発表 減反廃止の自公に対抗:東京新聞 TOKYO Web
東京新聞 TOKYO Web
Yamaguchi Yohei某総研 / PTA会長 / 松坂世代 コンサルタント
コロナによる外食の減少でコメの需要が減少とのイシュー設定ですが和牛など高級食材なら理解できるもののコメのようなベースとなる食材はコロナと無関係に一定消費されるものでありコロナで減った分はそのままフードロスでしかなかった部分と思います。フードロスは家庭、食品工場、外食で出ますがコロナで減少するのは外食の部分ですよね。コロナで人が少食になったとは思えません。農業生産を維持するため補償は必要ですが過剰生産になっていて売れてはいるが捨てているという状況があるのでしたらそれを助長するこの施策も持続的ではありませんしましてや備蓄で対処しようとするのはどうなんでしょうか。備蓄しても払い出される可能性が低いのでしたら税金を無駄に使う行為です。コメ余りへの対処としてパンなどへの転用やバイオエタノールなども考えられてきましたがこれという打開策はないままです。私としては途上国に対して遺伝子組み換えのゴールデンライスやその他のコレラに対する経口ワクチンライス的な付加価値の高いコメを輸出してはどうかと思いますが交雑の懸念があるので踏み切るところは少なそうですね。
2Picks
東京、新たに782人感染 週平均、7月以来1000人割る―新型コロナ
時事ドットコム
Yamaguchi Yohei某総研 / PTA会長 / 松坂世代 コンサルタント
今のところコロナに対する予防的な武器で大がかりなものはワクチンと人流観測しかありません。その人流観測の結果がそこまで大きくは変わってないのに感染が急に減ったら推測としては会食が減ったりしているのでしょうが人流からは会食してるのか個人で黙食してるのか或いは仕事してるのかほとんど分かりませんから、(人流が減ってないのに減った理由は)分からないって話なのかと思いました。感染しそうな人があらかた感染した或いはワクチンが行き届いたのかなと思います。ワクチン接種スピードが遅かったら危ないところでした。ところでワクチンの白い固形物は説明書にも「よく振ってお使いください」と書いてあるそうですしステンレスの破片は大きければ針を通らず小さければ害を及ぼさないと専門家が説明してました。私もそう思います。危機管理として「スペインの工場そのものが危うい」あるいは会社自体を信用できないとの判断でそのロットを全部停止した国はないですがそんなテンションで批判していた方は政府の判断に対してさらなるリスクの指摘をするか、或いは自身の批判の誤りがあったことについて追加的なコメントをすべきではないでしょうか。
立民「多様性を認め合い差別のない社会へ」政権公約発表
TBS NEWS
Yamaguchi Yohei某総研 / PTA会長 / 松坂世代 コンサルタント
多様性を認めないというのを絶対許さんというレッテルに貼り替えているように感じました。自分が父母や祖父母から受け継いだ価値観を残すという点においてタリバンの勧善懲悪省みたいなレベルの悪行を成しているとは思えません。またLGBTに関しては私も応援できる範囲で応援していますが異性での結婚という大半はリプロダクトとセットで行うシステムを国やその他の自治体また企業が応援・優遇するのは持続性の維持という観点からも合理的であって、そっちが特例だと思います。同棲で結婚したいとかそういうのは自由にやればいいですがそれを国家が承認しろと言うのは違うと思います。私個人は求められれば承認します。それで良くないでしょうか?国は祝福してると思いますよ。法律上の婚姻届が出せないことを否定に感じるのは各人の心の持ちようのように感じます。差別的な考えとかではなくて私の感覚がおかしいだけかもしれませんが18歳でお酒が飲めないのは子供扱いだ!とか俺はまだまだ元気なのに70でジジイ扱いか!って怒ってる人が稀にいますがそれと同じように「それ誰に向かって言ってます?」というタイプの怒りに感じます。
立民、選択的夫婦別姓の実現主張 枝野代表「自民にできない」
共同通信
Yamaguchi Yohei某総研 / PTA会長 / 松坂世代 コンサルタント
自民党は批判の矢面に立たされがちだけど地域や職場での代表がそのまた代表の組織へと連なっていく中での最大公約数の意見かつ重要度の高いものは反映されていると思う。地域の場合はもちろん場所によって自民党が強くないところも多いけど特に地方の一次産業が強めのところに行けば全国的に見れば自民党が多い。それは一次産業が海や土地に根ざしていてダムなどの基本的な国土強靭化や国防の大切さが一番だと感じる人が多いから。土建業へのばらまきが組織票の取りまとめ(買収)に繋がってる利権政治だという人もいるしその側面もあるんだろうけど実際に土建業を維持できていないと除雪や防災復旧で重機が動かせなくて道路が詰まって復興に困る。そのためだけに自衛隊や防災特化した組織を維持するよりも普段は仕事をしてくれている今の形態は無駄が少ないんだろう。東京に暮らしているとそうしたことが見えなくて夫婦別姓だとかに目が行きがちだけど基本的な国土整備はまだ終わっていないしミサイル防衛や尖閣諸島などの離島防衛はこれからというところ。そんな中でこれらのイシューが東京以外でどれほど重視されるのか。地方選挙で自民が連敗していますが横浜市だったり北九州市だったりでした。 日本を卑下する必要はないが日本の豊かさは資源国のそれと比べれば別物。石油も鉄鉱石も出てこないんだからやるべきことをしっかりと話し合って決める必要がある。政治家の仕事はやるべきことを汲み上げてそれを伝えること。今日本はこれらをしっかりやるべきですと1億人超の人に向けて言い放ったわけだが東京以外でどれほど通用するのか。一方で私が自民党に言いたいのは氷河期世代の教育就職が不十分ままでいよいよ高齢化に向かいつつあること。既に家庭を持ち次世代に繋ぐ生物学的なリミットは過ぎてしまった。多様な生き方は認められていくべきだが望んでもそうできなかった人たちに対して切り捨てとなったことへの反省を示す必要はありそう。その点では国民民主党は東京のリベラルに寄りすぎたような政策ではなく、自民党が拾いきれておらず、全国に散財する氷河期世代に向けて刺さる、義務教育の見直しというイシューを掲げた。明治時代にも日本の各地で町や村がお金を出し合い上位の自治体に要望して校舎建設と先生の招致に繋いだムーブメントがありました。教育は国家百年の計、良いと思います。国民民主党には頑張っていただきたい。
NORMAL
Premiumを無料で体験
登録・ログイン