Picks
133フォロー
41フォロワー
【新】今、企業に起きている3つの大変化
NewsPicks編集部
司馬 嘉人Community Mobility株式会社(出向元KDDI株式会社) 執行役員
大航海時代からの流れや図解が非常に分かりやすく読みやすい記事でした。 筆者の伝えたい事が、 『企業の中身が目まぐるしく変わるこの時代では事業母体が移り変わることはある意味チャンスであり、会社を職を活かすハコと捉える目線が重要である』と捉えると、 買収も売却も早めのサイクルで投資事業を行う弊社からすると、売る側と買う側どちらにも株式会社のステークホルダーに株主への還元がある以上、利益を出すという少し遠回りに見える社会貢献がそこには隠れています。 ただその仕事内容を個人がどう捉えるか、その感覚が最近はより敏感になっており、直接的に遣り甲斐を感じれるであろう会社へのハコ替えが若手でも増えてきています。 一方で、社会経験が豊富なミドル層〜シニア層は日本ではハコ替えがリスクと捉えられる上に、動いても職を活かせる会社なのかの判断が付かないのが現実です。 ましてやハコ替えではなく【起業=ハコ創り】となると尚更です。 この日本社会の流れを変えていけるとすると、職へどれだけ思いがあり、社会貢献へのチャレンジを自分ごととして行ってきたかを定量評価する社会になれば就職社会にゲームチェンジが起きる気がしています。 例えば企業の採用枠に【起業経験者優遇枠】を設ける等、社会貢献を遣り甲斐と捉える人材がよりチャレンジしやすい制度や枠組みが必要だと改めて感じました。
2825Picks
NORMAL