Picks
219フォロー
6813フォロワー
【質問大募集】就活生が、いま「本当に聞きたいこと」は何?
NewsPicks for Students
マツキ トシノリ電気通信大学 キャリア支援センター 特任准教授
#教えてプロピッカー となっているのですが、プロピッカーでないのですが、安東さんに続いて回答したいと思います。勝手に回答するアマピッカー。 書いたら1000字超えて、Pickできなかったので、新さんの質問の①~③の①だけ書いてみます。 > ①自分が重視している就職活動の軸が、応募する企業の求めている人物像と> 違う場合、自分の就職軸を修正して企業に合わせた方が通りやすいのでしょうか。 すいません。私の理解が足りない部分もあるのですが、 「就活の軸」と「求める人物像」って比較できるものでしょうか。 「就活の軸」=ご自身の方向性 「求める人物像」=言葉の通り、企業の求める人物像 とすると、新さんの比較されている中で、企業に見せる文書の中で論理の飛躍がないか気になりました。 おそらく、ご自身の方向性→方向性で考えられる人物像→企業の求める人物像とのギャップ、というところかな、と思いますが、説明の中に論理の飛躍なく説明されていると、書類を見る側の印象も変わってくるのではないかと思います。企業の担当者が新さんの人物像を把握する前に、文章の体裁として、論理性に欠けているだとか説明不足という印象で落ちているのはもったいないと思います。まずは、相手に合わせることよりも、ご自身の文章の構成なども考えてみることもお勧めします。また、ご自身の就活の軸の言語化をもっと進めるといいかと思います。
44Picks
「ホワイトになった職場」から若手が「大量に逃げ出している」という「衝撃的な事実」
マネー現代
マツキ トシノリ電気通信大学 キャリア支援センター 特任准教授
個人的な印象なのですが、本人の納得感なのだと思います。 これまでの日本企業はあまりに説明不足で、それでも従業員はついて来てくれた。しかし、世の中も従業員の気質も変化した中、企業における従業員へのコミュニケーションはあまり変わってきていない気がします。 確かに1on1など取り入れられていたりしますが、多くは、評価面談の延長線上のものになってないでしょうか。世の中、ホワイト志向になっているのは確かですが、「ホワイト」イコール「ゆるい・甘い」ではなく、規則に則っていること。 その上で仕事について、なんのためにやられているのか、理解させることが大事であり、理解の中には、その仕事を行うことで、誰が何を得られるのかも含まれます。この「誰」には、会社だけでなく、従業員本人や取引先などステークホルダーすべてが含まれると考えた方がいい。  本人の部分は、今も未来も、要するにどんな成長を産むか、も。つまりは「とりあえずやれ」はありえない。いや、行動様式としての「とりあえずやれ」はありですが、その前に、仕事内容としての意義の説明が必要なのだと思います。
111Picks
NORMAL